« 【一行情報】 東証マザーズのバイオベンチャー「総医研HD」(2385)、筆頭株主で現取締役の梶本修身が関係会社を通じて川崎・東田町の地上げに融資 | トップページ | 「大阪キムチ戦争」勃発か、「鶴橋最強」と称する「無限キムチ」の正体(2) »

2018年1月23日 (火)

「大阪キムチ戦争」勃発か、「鶴橋最強」と称する「無限キムチ」の正体(1)

Ccf_000031

土日は多くの観光客、若者でにぎわう「御幸通中央」の大阪生野コリアタウン。昔は道端でキムチが売られることも珍しくなかったというが、いまや50を超えるキムチ販売・生産業者が軒をつらね日夜しのぎを削って競争している。そうしたなか、ここ2、3年で急速に頭角をあらわしてきた業務用キムチの販売・生産業者がある。「(株)無限物産」(大阪市生野区林寺、代表・南原健人=写真)だ。南原は1987年生まれの在日韓国人3世で、ようやく今年30歳になったばかり。しかし、この若い南原が売り出した「無限キムチ」はテレビでも紹介され、瞬く間に年商はトップクラスに躍り出たという。2億円には届かないが、1億円を超える売上を現在あげているとみられる。一般には知られていないが、全国の焼き肉店やラーメン屋などを相手に卸す業務用キムチは、その製法・販売ネットワークを確立するのが極めて難しい世界だ。なぜ南原だけが短期間で出来たのか。

実は、南原は独立前の2010年ごろ、生野でも老舗とされる業務用キムチの販売・生産業者につとめていた。南原は結局、1年あまりで辞めるのだが、その際に南は沖縄、北は北海道にまで及ぶ顧客データをうまく利用し、営業をかけて販路をひろげていった疑いが持たれているという。南原は独立当初、10キロの無料サンプル・キムチを全国の顧客にピンポイントで送り、「味はかわらない、そして安い」をセールストークに顧客を奪っていったとみられるのだ。この顧客データの流用に関し、南原は本誌取材で完全否定しているが、以前つとめていた老舗業者の売上が激減、実際に南原の「無限キムチ」に切り替わったケースが多数あったのは厳然たる事実だ。

それでも南原のセールストーク通り、味はかわらず安ければ、顧客を奪うのは「競争の範囲内」と開き直ることが出来るかもしれない。しかし、南原の「無限キムチ」は老舗の味とは決定的に違うのだ。なぜなら南原が現在つかっている唐辛子はまったく別物だからだ。南原は独立当初、ひそかに老舗と同じ「サンワ香辛食品」の唐辛子も一部使用していた。この地元業者の唐辛子は、生野では「定番中の定番」として知られている。実は一昨年、キムチの味を決めると言っても過言ではない「サンワの唐辛子」が出荷停止になっていたのだ。

それでも「無限キムチ」のホームページには、「こだわりの天然素材だけを使用」と称してこの「サンワの唐辛子」の写真を億面もなく堂々と掲載しつづけている。すでにサンワ香辛食品側は掲載をやめるよう抗議しているが、南原は1年以上、放置したままだ。本誌取材に対し、南原は「ホームページの制作会社に削除するよう言ってある」などと答えている。また、南原は唐辛子に関して「サンワの味に近いものをつかっている」というが、具体的にどこのものをつかっているのか言及しなかった。

「無限キムチ」は今回の唐辛子の問題だけではなく、いわゆる「防腐剤」の使用など様々な疑いがある(以下、次号につづく)。

« 【一行情報】 東証マザーズのバイオベンチャー「総医研HD」(2385)、筆頭株主で現取締役の梶本修身が関係会社を通じて川崎・東田町の地上げに融資 | トップページ | 「大阪キムチ戦争」勃発か、「鶴橋最強」と称する「無限キムチ」の正体(2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/66313291

この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪キムチ戦争」勃発か、「鶴橋最強」と称する「無限キムチ」の正体(1):

« 【一行情報】 東証マザーズのバイオベンチャー「総医研HD」(2385)、筆頭株主で現取締役の梶本修身が関係会社を通じて川崎・東田町の地上げに融資 | トップページ | 「大阪キムチ戦争」勃発か、「鶴橋最強」と称する「無限キムチ」の正体(2) »

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

無料ブログはココログ