« 【ピリ辛ニュース】 反社会的勢力「永本壹柱」が関与する東証2部クレアホールディングス、特別損失3億7000万円を計上、オートモービル関連子会社の株式評価額は「ゼロ」 | トップページ | 【一行情報】 山田恭太が実効支配する東証JQGジオネクスト、「継続企業の前提に関する疑義」解消後に再び営業・経常損失をタレ流す実態浮かびあがる、17年12月期第2Q決算で »

2017年8月21日 (月)

【ピリ辛ニュース】 反社会的勢力「永本壹柱」が関与する東証2部クレアホールディングス、自社ホームページのIR情報を一部削除する「異常事態」、不都合な事実を隠ぺいか 

Ccf_000019

クレアホールディングス(東証2部1757、社長・黒田高史)は現在、自社ホームページに載せているIR情報のうち5本も削除していることがわかった。東京証券取引所はIR(適時開示)情報を「投資判断に影響を与える重要な会社情報の開示」と定めており、不適正なIRには口頭処分から上場廃止などまでの5つの制裁的措置がかせられることになっている。つまり、おいそれとは削除できる類のものではなく、クレアHDは普通では考えられない「異常な行為」におよんでいる、と言わざるをえない。しかも、同社が削除しているIR情報は、いずれも本誌が過去に問題点を指摘していたものばかりだ。

例えば今年6月14日の「太陽光プロジェクトの譲渡に関するお知らせ」。このIRは、静岡県伊豆ですすめていた1メガワットの建設用地とIDの譲渡契約締結を開示したものだったが、「肝心の譲渡先は誰なのか、そしてその価格はいくらなのか、一切公表しないというズサンな内容」と本誌は指摘していた。

また、2015年11月19日に開示された「株式会社ジパングの第三者割当増資引受(持分法適用関連会社化)に関するお知らせ」もなぜか削除されている。これに関連して本誌はつぎのように伝えていた。
「ジパングとの提携を材料にクレアHD株を買いあがったのは、『1円増資』の時からMと協力関係にあった先のOらのグループ。Oは、本誌にもたびたび登場する『山口組系大物金融屋』として名を馳せた、あの永本壹柱(本名=ソン・イルジュ)まで引きずりこんだ、という。永本は関西方面のパチンコ屋などにも声をかけたようだ。Oと永本らは、2倍の70円ちかくまで買いあがったが、ジパング社長の松藤が一方的に提携を破棄したため、相場は一気に崩壊。Oと永本らのグループは、それまでに総計3000万株は買っていた模様だ。永本自身もダミー口座を通じて相当な損害を被ったという。一方、行使価格41円の新株予約権を大量に持つ『EVO FUND』は、ひそかに売りをぶつけていた。永本らもこれに途中で気がつき不満を洩らしていたという。ちなみにEVO FUNDによる新株予約権の行使は、累計20億円に達するとみられる」

ほかに削除された3本のIR情報は、3億7000万円の株式評価損をだしたJPマテリアル(旧ロンドベル社)買収などに関連する2015年当時のものだ。こうしてみると、クレアHDは不都合な事実を隠ぺいする意図があるのではないか、と疑われても仕方がないだろう。同社はなぜ今回、IR情報を削除したのか対外的に説明する責任がある。同社の内情に詳しい事情通はつぎのようにいう。「先ごろ亡くなったオーナーMと黒田、松井らの現経営陣によって、この5、6年の間に20億円ちかくの金が消えているのは間違いない」

【本誌参考記事】
東証2部「クレアホールディングス」、太陽光プロジェクトを断念、増資資金を喰いつくし「累々たる屍の山」
http://outlaws.air-nifty.com/news/2017/06/post-2013.html
東証2部「クレアホールディングス」が迷走、「山口組系大物金融屋」永本壹柱との対立から実質オーナーMらが「窮地」に
http://outlaws.air-nifty.com/news/2017/05/m-1975.html

« 【ピリ辛ニュース】 反社会的勢力「永本壹柱」が関与する東証2部クレアホールディングス、特別損失3億7000万円を計上、オートモービル関連子会社の株式評価額は「ゼロ」 | トップページ | 【一行情報】 山田恭太が実効支配する東証JQGジオネクスト、「継続企業の前提に関する疑義」解消後に再び営業・経常損失をタレ流す実態浮かびあがる、17年12月期第2Q決算で »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【ピリ辛ニュース】 反社会的勢力「永本壹柱」が関与する東証2部クレアホールディングス、特別損失3億7000万円を計上、オートモービル関連子会社の株式評価額は「ゼロ」 | トップページ | 【一行情報】 山田恭太が実効支配する東証JQGジオネクスト、「継続企業の前提に関する疑義」解消後に再び営業・経常損失をタレ流す実態浮かびあがる、17年12月期第2Q決算で »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

無料ブログはココログ