« 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 みずほ銀行元幹部「数十億円詐欺」事件、裏で喰われた資金は総額6億円、警視庁捜査2課も重大関心 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 東証1部に指定替えのサイバーエージェント、子会社の「飛ばし営業」めぐり大手ASP業者との関係悪化か »

2015年4月 5日 (日)

【東京アウトローズ3行情報】 マザーズ上場「省電舎」、Oakキャピタルによる増資も目玉事業「静岡案件」は昨年に実質破綻、本誌独自取材で判明

3

■マザーズ上場のエネルギー関係事業「省電舎」(中村俊社長=写真)は4月3日、Oakキャピタルへの新株予約権発行などによる資金調達を発表したが、資金使途の筆頭である「バイオガス・プラントを貸与して行うIPP事業静岡案件」は、既に昨年11月時点で実質的に破綻していることが本誌の取材でわかった。

■省電舎は今回、Oakキャピタルに対して2億円の転換社債型新株予約権付社債と、潜在株数138万株の新株予約権を割当て(行使された場合は13億円分)、合計15億円を調達する計画で、調達が確実な2億円のうち、1億円を静岡案件に充当するとしている。

■この案件は昨年3月10日にスタートしたもので、静岡の食品リサイクル業者「(株)ゲネシス」と連携し、食品残渣によるバイオガス発電を行う計画であった。ところが、内情を知る関係者によると、SPCなどを用いたスキームに問題があり、11月下旬時点で資源エネルギー庁から「計画として認められない」と突き放されていたのだ。以降、この案件は進んでいないという。

■この時点で既に静岡の案件は実質上破綻しているのだが、省電舎は以降も計画が進行しているかのような発表を続けている。昨年12月26日のIRでは「現状、静岡案件のみに絞り込んで案件推進しております」「2015年1月頃より申請に係る費用、2015年6月頃より建設に係る費用の支出開始を予定しており、本建設に係る費用支出は2016年2月頃まで継続する見込みであります」とあくまで案件が破綻している重要事実を隠し、進捗を希望的観測をもって伝えている。

■省電舎が静岡案件に固執する理由の一つが株価維持である可能性は高く、昨年10月からファイナンスに係る交渉を行っていたOakキャピタルも当然、この問題を把握しているはずである。偽りをもとに形成される相場の真の受益者は、Oakキャピタルなのである。
【本誌スタッフライター 半田修平】




« 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 みずほ銀行元幹部「数十億円詐欺」事件、裏で喰われた資金は総額6億円、警視庁捜査2課も重大関心 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 東証1部に指定替えのサイバーエージェント、子会社の「飛ばし営業」めぐり大手ASP業者との関係悪化か »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/61393365

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京アウトローズ3行情報】 マザーズ上場「省電舎」、Oakキャピタルによる増資も目玉事業「静岡案件」は昨年に実質破綻、本誌独自取材で判明:

« 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 みずほ銀行元幹部「数十億円詐欺」事件、裏で喰われた資金は総額6億円、警視庁捜査2課も重大関心 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 東証1部に指定替えのサイバーエージェント、子会社の「飛ばし営業」めぐり大手ASP業者との関係悪化か »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

無料ブログはココログ