« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月21日 (火)

【東京アウトローズ3行情報】 明日発売の『週刊新潮』、俳優・千葉真一の不倫現場をスクープ撮、現役女子大生と

3022_0010001

■明日発売の『週刊新潮』がグラビアページで俳優の千葉真一(76)の早稲田大学現役女子大生(22)との、54歳年齢差不倫の現場写真を掲載している。千葉の不倫については本誌にも情報がもたらされていた。

■前妻の野際陽子と離婚してから現在の妻と婚姻関係にある千葉だが、現夫人は京都在住で、東京都港区の自宅マンションに暮らす千葉は実質、別居状態。東京の自宅マンションでは、後妻との息子で現在売り出し中の真剣祐(18)と一緒に住んでいるので不倫の逢瀬には使えないが、新潮記事にある通り、知人のよしみで借りている千葉県木更津市のマンションで頻繁に週末を共に過ごし、平日も赤坂など都内の千葉の行きつけの店を共に訪れるなど、やりたい放題という。

■さて件の女子大生、身長が高めでお世辞にも美人とは言えない。千葉の周辺では、「あれだけ美人好きだった千葉さんがなぜ?」と、これまでの千葉の「好み」とは違った女性のようだが、「学歴にまいってしまったのでは」と周囲では見ているという。

■76にしてお盛んなのはさすが「大物アクションスター」の面目躍如だが、千葉の周辺関係者によると、「つい最近、西日本出身の不倫相手の母親が上京した際にも都内で一緒に時間を過ごしています。実質別居とは言え奥さんもいる身なのにどうも本気のようなのです」という。

■昨年、7年ぶりにNHKのドラマに出演して以来、最近もゴールデン枠のトークバラエティーに度々出演するなど、前出の息子の真剣祐ともども再度あるいは再々度のブレイクを迎えている千葉。だが、近年は借金問題が頻繁に報じられ、同じ『週刊新潮』でも3月5日号で「3300万円借金踏み倒し」と報じられたばかりだった。

2015年4月14日 (火)

【東京アウトローズ3行情報】 省電舎が本誌指摘の「静岡案件」破綻を認め、Oakキャピタルへのファイナンスを中止

■昨日、マザーズ上場の省電舎が4月3日開示のOakキャピタルへの増資を中止することを明らかにした。Oakキャピタルも昨日12時30分に省電舎への投資中止を発表。本誌が4月5日付で報じた今回の増資の目玉事業「静岡案件」の実質破綻が主な理由である。

■本誌記事発表直後の7日、省電舎は当初のスキームが資源エネルギー庁に認められなかったため、スキームの一部訂正を行う必要があることを発表。さらに10日、静岡案件のパートナーである株式会社ゲネシスとの契約解除を開示した。スキーム、パートナー共に破綻しており、まさしく「もう片方の靴」も落ちた格好となった。

■今回の一連のIRについて、ゲネシス社がホームページ(http://genesisrecycle.hamazo.tv/e6043340.html)にて省電舎に対し強い「抗議」を行っていることも分かった。同社は11日に東京証券取引所に対しても、省電舎に指導を行なうよう求めている。〈これ以上虚偽のIRにて当社の風評を害する行為および投資家を愚ろうする行為をやめるようご指導いただきたく、ここに本書面をもってお願いいたします〉

■ゲネシス社が公表した内容証明によると、「静岡案件」は昨年11月26日にエネ庁から計画を否定され、この時点で案件は〈完全に終了〉(書面より)していた。さらに、3月10日、19日と二度にわたり省電舎の中村社長と面会し、契約解除を強く申し入れられていたという。

■このような内情にも関わらず、12月、4月と2度にわたり「静岡案件」の進捗を希望的観測をもって開示していたのだから、開いた口がふさがらない。それより注目がOakキャピタルの関与である。少なくとも昨年10月からSMBC日興証券の紹介でデューデリジェンスが始まっていたはずで、静岡案件の破綻はリアルタイムで関知していたはずだ。

■省電舎は4月3日の開示で一時ストップ高となった。仮に今回の問題発覚がなければ、その後も株価は高騰し続け、Oakキャピタルも相応の儲けを得ていただろうが、思わぬ落とし穴となった。

【お知らせ】 記事更新について

諸般の事情により更新の頻度を当面、週1、2回とさせていただきます。ご容赦ください。

2015年4月 7日 (火)

【東京アウトローズ3行情報】 東証1部に指定替えのサイバーエージェント、子会社の「飛ばし営業」めぐり大手ASP業者との関係悪化か

7033_ext_01_0

■昨年9月にマザーズから東証1部に指定替えされたインターネット広告代理店「サイバーエージェント」(藤田晋社長=写真)。ベンチャーから大企業への飛翔を遂げた同社だが、今年に入りマザーズ上場「アドウェイズ」をはじめ、取引先の大手アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)業者との関係が悪化しているという。

■アフィリエイト広告業界の商慣行というものは、媒体(インターネットサイト)との取引はASP各社がおこない、ASPと広告主の間にサイバーエージェントなどの広告代理店が入る形となっているという。サービスにより大なり小なり違いはあるだろうが、これが一般的な構図である。

■ところが、サイバーエージェント子会社「株式会社CAリワード」が、この商流ASPを飛び越え媒体と直接取引をおこなっていたことが今年に入り問題化。ASP大手のアドウェイズ、ファンコミュニケーション、リンクシェアなどが取引の見直しに走っているという。

■「サイバーエージェントはこれまで、各媒体のアクセス数などの特性や、取引条件についてASPから詳細な報告をもらっており、『飛ばし営業』はご法度だった。今回、CAリワードがそれをやっていることが分かり、特にアドウェイズは2月初めにはサイバーエージェント側に書面で、代理店を飛ばして直接営業をかける旨を通知しているとも聞きます」(IT業界関係者)

■本誌では先週よりCAリワードに取材を申し込んだが、現在まで回答は得られていない。今後、サイバーエージェントをめぐり水面下での「叩き合い」が勃発することが予想される。

【本誌スタッフライター 半田修平】

2015年4月 5日 (日)

【東京アウトローズ3行情報】 マザーズ上場「省電舎」、Oakキャピタルによる増資も目玉事業「静岡案件」は昨年に実質破綻、本誌独自取材で判明

3

■マザーズ上場のエネルギー関係事業「省電舎」(中村俊社長=写真)は4月3日、Oakキャピタルへの新株予約権発行などによる資金調達を発表したが、資金使途の筆頭である「バイオガス・プラントを貸与して行うIPP事業静岡案件」は、既に昨年11月時点で実質的に破綻していることが本誌の取材でわかった。

■省電舎は今回、Oakキャピタルに対して2億円の転換社債型新株予約権付社債と、潜在株数138万株の新株予約権を割当て(行使された場合は13億円分)、合計15億円を調達する計画で、調達が確実な2億円のうち、1億円を静岡案件に充当するとしている。

■この案件は昨年3月10日にスタートしたもので、静岡の食品リサイクル業者「(株)ゲネシス」と連携し、食品残渣によるバイオガス発電を行う計画であった。ところが、内情を知る関係者によると、SPCなどを用いたスキームに問題があり、11月下旬時点で資源エネルギー庁から「計画として認められない」と突き放されていたのだ。以降、この案件は進んでいないという。

■この時点で既に静岡の案件は実質上破綻しているのだが、省電舎は以降も計画が進行しているかのような発表を続けている。昨年12月26日のIRでは「現状、静岡案件のみに絞り込んで案件推進しております」「2015年1月頃より申請に係る費用、2015年6月頃より建設に係る費用の支出開始を予定しており、本建設に係る費用支出は2016年2月頃まで継続する見込みであります」とあくまで案件が破綻している重要事実を隠し、進捗を希望的観測をもって伝えている。

■省電舎が静岡案件に固執する理由の一つが株価維持である可能性は高く、昨年10月からファイナンスに係る交渉を行っていたOakキャピタルも当然、この問題を把握しているはずである。偽りをもとに形成される相場の真の受益者は、Oakキャピタルなのである。
【本誌スタッフライター 半田修平】




« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 平成28年6月創立の企業・経済情報サイト 「総提灯記事化」するマスメディアへの対抗。「東京アウトローズ」でエナリス、ミュゼプラチナム粉飾決算事件などを報じた半田修平による情報サイト。〈インサイダー〉とは一線を画し、独立した言論を展開していきます。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。安倍極右政権打倒、カジノ化する資本主義体制を粉砕へ。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。創刊時の「ゲリラ精神」を完全に忘れ、警察権力と癒着し利敵行為に走ったアクセスジャーナル山岡俊介弾劾!

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

広告

無料ブログはココログ