« 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 経済誌ZAITEN3月号の「ナベツネ防衛隊7人衆」スッパ抜きに読売サイドが警戒 | トップページ | 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 資金流出で経営混乱つづくグローバルアジアホールディングス、40億円規模の増資を企図、はたしてその実現性は »

2015年3月 5日 (木)

【速報】 SOLから全面撤退のOakキャピタル、ライツ・イシュー公表で株価急落の気配、IRの思惑外れる

1

■SOL Holdingsから全面撤退を決めた東証2部「Oakキャピタル」(竹井博康会長兼CEO=写真)。現在、SOLの本尊はどこなのか、市場関係者の間で様々な憶測を呼んでいる。Oak撤退にもかかわらず、SOLの株価は思いのほか強く、昨日はストップ高の768円まで買われた。本日も前場で年初来高値909円まで急騰したが、その後、ジリジリと下げ、後場には一時ストップ安まで急落し、前日比140円安の628円で引けた。出来高も発行済み株式数にせまる1439万株まで膨らみ、300円ちかくの値幅で乱高下するまさにマネーゲームの様相を呈してきた。これまでのSOLでは考えられない大相場である。

■一方、Oakは本日、場中に2本のIRを出した。9時30分に5円の復配(=基準日3月31日)を公表したが、市場はそれほど反応せず前日比10円高前後の株価で推移。後場に入って一部報道の真偽確認のため14時16分から売買停止となり、Oakは同30分に「ライツ・イシュー」(=株主割当の新株予約権無償発行)を実施するとIR。同46分から取引が再開されたが、増資による希薄化が嫌気されたのか、いわゆる「特売」の値段がつかない状態で引けた。

« 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 経済誌ZAITEN3月号の「ナベツネ防衛隊7人衆」スッパ抜きに読売サイドが警戒 | トップページ | 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 資金流出で経営混乱つづくグローバルアジアホールディングス、40億円規模の増資を企図、はたしてその実現性は »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/61234151

この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】 SOLから全面撤退のOakキャピタル、ライツ・イシュー公表で株価急落の気配、IRの思惑外れる:

« 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 経済誌ZAITEN3月号の「ナベツネ防衛隊7人衆」スッパ抜きに読売サイドが警戒 | トップページ | 【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】 資金流出で経営混乱つづくグローバルアジアホールディングス、40億円規模の増資を企図、はたしてその実現性は »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。創刊時の「ゲリラ精神」を完全に忘れ、警察権力と癒着し利敵行為に走ったアクセスジャーナル山岡俊介弾劾!
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ