« 【連載】ハコ企業の救世主「Oakキャピタル」検証 ナノ・メディア買収で見せた『ハゲタカ根性』 | トップページ | 【ジャンク銘柄 今週の注目IR】日本ギア工業、オプトロム、リアルビジョン、エナリス、技研興業、省電舎、多摩川ホールディングス、リミックスポイントほか »

2015年1月 9日 (金)

【東京アウトローズ3行情報】 東証1部サンフロンティア不動産、未公開株事件の公認会計士や覚せい剤ASKAの主治医なども関与するペーパー会社との不透明取引、「出資比率」を公表せず

President_1

■昨年、予定していた新株発行を「天からの啓示」を理由に突如取りやめ、市場関係者の怒りを買ったサンフロンティア不動産(東証一部、堀口智顕社長=写真)。当時の財務を見ると、急激な増収増益になっているが、不動産を抱え込みすぎてキャシュフローは大幅なマイナスで、有利子負債が膨らんでいた。この財務を安定させるため増資を企てたが、株価が予想以上に下落しビビってやめたのだろう。

■サンフロンティア不動産の中核となるセグメントは不動産再生事業で、前期(第15期)売上の84%を構成している。このセグメントの従業員は全社199人に対して23人のみで、少数の精鋭部隊が同社を牽引している格好である。

■本誌が注目したのが、同社の主要販売先である合同会社shibuya creekである。前々期(14期)に売上の13%に相当する約14億円の取引実績がある。この会社は25年2月設立で資本金100万円で、26年7月に解散している。サンフロンティアはこのshibuya creekに一部出資しているが、出資比率は公表していない。

■shibuya creekを実質的に運営しているのが、公認会計士の松澤和浩(青山綜合会計事務所グループ)である。この松澤、かつて未公開株事件の舞台となった「H4O」という水素水会社の社長・蔭山昌彦と共に、ハコ企業「総和地所」(すでに上場廃止)の株買い占めで登場している(2009年)。

■覚せい剤使用で逮捕された「CHAGE and ASKA」の主治医、平石貴久が経営するHメディカル研究所(26年4月に破産開始決定)の役員も、ほとんどが松澤をはじめ青山綜合会計事務所グループから来ていることも分かっている。いかがわしい案件で名前の出てくる人物だ。

■サンフロンティア広報はshibuya creekについて「弊社が所有していた物件があり、いったん売却した。すでにもう解散している会社だが、出資比率などはすぐにお答えできない」と述べていたが、のちに「有報で開示している以上のことはお答えできない」と口を閉ざした。

【本誌スタッフライター 半田修平】

« 【連載】ハコ企業の救世主「Oakキャピタル」検証 ナノ・メディア買収で見せた『ハゲタカ根性』 | トップページ | 【ジャンク銘柄 今週の注目IR】日本ギア工業、オプトロム、リアルビジョン、エナリス、技研興業、省電舎、多摩川ホールディングス、リミックスポイントほか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【連載】ハコ企業の救世主「Oakキャピタル」検証 ナノ・メディア買収で見せた『ハゲタカ根性』 | トップページ | 【ジャンク銘柄 今週の注目IR】日本ギア工業、オプトロム、リアルビジョン、エナリス、技研興業、省電舎、多摩川ホールディングス、リミックスポイントほか »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

無料ブログはココログ