« 【政治コラム】  「維新の会」代表・橋下徹大阪市長、「都構想」という亡霊を再び復活へ策謀、「プレ住民投票」という裏技 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 マザーズを代表する新電力事業会社「エナリス」池田元英社長、本誌追及の「粉飾決算」などの責任をとって辞任 »

2014年12月19日 (金)

【東京アウトローズ3行情報】 計画倒産で業容拡大を謀る食品卸問屋「泉八」、債務整理引継ぎ弁護士も懲戒請求へ

142585Photo

■中堅食品卸問屋の「泉八」(社長・鈴木雅治=左写真)は、資金繰りに窮した取引先社長(製菓パンの製造・販売のあこべる社長・内田賢治)を有名弁護士らと共に取り込み、営業権を取った上で計画倒産させる乗っ取りまがい行為をおこなっている。本誌はこの問題を2度報じてきた(過去記事リンク)。この「泉八スキーム」の中心を担っているのは、日弁連の「企業不祥事における第三者委員会ガイドライン」作成者の一人、齊藤誠弁護士(=右写真)である。この件に絡み利益相反行為などで懲戒請求をかけられている。

■今回新たに、齊藤弁護士の元イソ弁で、齊藤から破産手続きを引き継いだA弁護士も内田社長より懲戒請求をかけられることがわかった。A弁護士はこれまでの取材に「泉八のスキームについては何も知らず、単に紹介された案件を受けただけ」と関係を否定していたが、一体なぜか。内田社長がいう。
「当初、齊藤弁護士は『債務整理を私がやると違法になるから、Aにやらせる』と言って紹介してきた。そもそもA弁護士は齊藤弁護士の元で長くイソ弁をしてきて、昨年独立したばかり。齊藤弁護士と泉八は08年からこのスキームでM&Aを手掛けているので、A弁護士がスキームについて知らないわけないんです。齊藤弁護士を通じてA弁護士に渡った着手金もまだ返ってきていない。しかも、齊藤弁護士に対しておこしている懲戒請求の中で、A弁護士だけに渡した私に関する文書が、勝手に出てきている。A弁護士と齊藤弁護士は今も、裏でつながっているのだと思います」

■つまり、内田社長に対して第三者を装っていたA弁護士が、実は「泉八スキーム」の『落とし所』だったと指摘しているのである。ところで、泉八が内田社長から買収した「あこべる」であるが、関係者によると深刻な赤字に陥っているようだ。訴訟問題も然り、一連の騒動は、取引先に対する傲慢な姿勢が生んだ「身から出た錆」と言わざるを得ない。

« 【政治コラム】  「維新の会」代表・橋下徹大阪市長、「都構想」という亡霊を再び復活へ策謀、「プレ住民投票」という裏技 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 マザーズを代表する新電力事業会社「エナリス」池田元英社長、本誌追及の「粉飾決算」などの責任をとって辞任 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/60834688

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京アウトローズ3行情報】 計画倒産で業容拡大を謀る食品卸問屋「泉八」、債務整理引継ぎ弁護士も懲戒請求へ:

« 【政治コラム】  「維新の会」代表・橋下徹大阪市長、「都構想」という亡霊を再び復活へ策謀、「プレ住民投票」という裏技 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 マザーズを代表する新電力事業会社「エナリス」池田元英社長、本誌追及の「粉飾決算」などの責任をとって辞任 »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。創刊時の「ゲリラ精神」を完全に忘れ、警察権力と癒着し利敵行為に走ったアクセスジャーナル山岡俊介弾劾!
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ