« 【東京アウトローズ3行情報】 急騰のボロ株「オプトロム」、アンビシャスグループに続いて、植田顕二率いる「京橋グループ」などが介入 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 住吉会系暴力団の占有が続く有名事件物件「鍵屋・北典社ビル」、前オーナーYらの転売時「詐害行為」が明白に »

2014年11月 5日 (水)

【連載第3弾】 「AKB48巨額訴訟」のドンキホーテHD安田隆夫会長、傘下のコモンウェルス・エンターテインメントには安藤英雄など「コワモテ」の面々がズラリ

Screenclip_14Images_6_2

■安田隆夫が個人大株主としてコモンウェルスの経営を握る2004年以前の筆頭株主は、フジテレビが主催した「ツタンカーメン展」で反社との関係が指摘された一連の人脈図の中に登場する。関東連合OBの石元太一とのツーショット写真など、その関係がささやかれているベンチャーコントロールの田中美孝である。

■元々、「トップボーイ」などのゲームソフト屋やネットカフェを展開していたコモンウェルスであるが、04年末に上場してすぐ店舗事業から撤退。安田と昵懇のフィールズによるバックアップを受けながらパチンコビジネスに鞍替えした。債務超過寸前とボロボロになった現在もフィールズによる「得意先・資金提供先」としての支援は続いている。

■裏切り者には制裁を――との行動原理に基づきAKBと事を構えるコワモテ経営者の安田だが、その安田が実権を握るコモンウェルスは文字通り「コワモテ」が跋扈する企業であった。同社が総資産を上回る13億円を貸し付け、全額貸倒処理をしているジャパンアミューズメントエージェンシー(JAA)という会社がある。コモンウェルス上場前の03年に株式交換で子会社化し、05年に売却し非連結化したが、実質的な関係会社と言える。

■JAA社長の達山隆志はコモンウェルスの大株主であり、役員にも名を連ねていた。その達山は住吉会と関係が深い。人気ロックバンド「X JAPAN」のパチンコ台販売をめぐり元メンバーのHIDE側事務所と紛争になった際に、住吉会系小林会の幹部Mを介入させるなどしていた。

■業界関係者の間では、コモンウェルスは「パチンコ・パチスロ業界の黒幕」である安藤英雄の影響下にある企業とみられている。同社役員には安藤が支配するアイビー化粧品出身者が就任している。また、コモンウェルス元取締役会長で大株主であった柳田康友は、安藤と極めて関係が深く、「黒幕」の後釜を狙っていると噂される。

■つまるところコモンウェルスは、ドンキホーテ安田の芸能・パチンコ業界への影響力における「要石的役割」を担っていたと思われる。しかし、前回も述べたとおり債務超過寸前で状況が悪くなったのか、最近になって安田はコモンウェルスから手を引いている。

■昨年4月に「当初見込んでいた版権仲介事業が権利者サイドと条件面で折り合いが合わず売上獲得が困難な状況となった」として、黒字予想から一転赤字に下方修正した時点で、6期連続の赤字が決まった。その前の同年3月頃から、大量保有報告書によれば、なぜか安田と同じ住所に居住する馬靖涛(当時24歳)という人物は、安田から譲りうけた株を売り始め、9月には持ち株のほとんどを売却した。柳田も同様に株を売っている。

■既報のAKBとの紛争と、コモンウェルスの「版権仲介事業」の失敗は時期的に符合する。XJAPANとの紛争しかり、コモンウェルスはドンキホーテ安田の凋落を示している。(以下、次号に続く)

【本誌スタッフライター 半田修平】


« 【東京アウトローズ3行情報】 急騰のボロ株「オプトロム」、アンビシャスグループに続いて、植田顕二率いる「京橋グループ」などが介入 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 住吉会系暴力団の占有が続く有名事件物件「鍵屋・北典社ビル」、前オーナーYらの転売時「詐害行為」が明白に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/60601639

この記事へのトラックバック一覧です: 【連載第3弾】 「AKB48巨額訴訟」のドンキホーテHD安田隆夫会長、傘下のコモンウェルス・エンターテインメントには安藤英雄など「コワモテ」の面々がズラリ:

« 【東京アウトローズ3行情報】 急騰のボロ株「オプトロム」、アンビシャスグループに続いて、植田顕二率いる「京橋グループ」などが介入 | トップページ | 【東京アウトローズ3行情報】 住吉会系暴力団の占有が続く有名事件物件「鍵屋・北典社ビル」、前オーナーYらの転売時「詐害行為」が明白に »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

無料ブログはココログ