« 【東京アウトローズ一行情報】不動産・ローン債権売却で迷走続けるサラ金「武富士」、本社ビルの鑑定評価は50億円下回る | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】検察OBの某財団法人幹部が「金銭トラブル」 »

2010年4月30日 (金)

元特捜弁護士の田中森一受刑者、出資トラブルで民事訴訟

Dscn0876_2現在、詐欺罪などで収監中の田中森一受刑者。今年に入り、同受刑者を被告とする新たな民事裁判が進行中していることが本誌の取材で分かった。

訴訟の中身は、自らがオーナーを務める地理情報会社への出資トラブルが表面化したのと同時に、他の詐欺疑惑として一部で報道・指摘されていた、住宅金融モーゲージ・ローン事業への出資トラブル。訴えたのは都内男性。

訴状によると、田中受刑者は平成19年、「住宅支援機構」(旧住宅金融公庫)から業務委託を受ける形で住宅金融モーゲージ事業会社を設立するので、元本保証するから500万円出資しないか、と勧誘。しかし、訴えに至るまで事業の実態はなきに等しいため、出資した500万円を返還せよというもの。

これに対し、田中受刑者が現在収監されている滋賀刑務所内から寄せた答弁書では、原告の主張を概ね認め、近く和解する見込みだが、現在収監中で返金のメドが立たないので、出所後数年をメドに分割で支払いたいとしている。そのため、返還方法での調整が必要となりそうだ。

【写真中央=収監前に「反検察、国策捜査批判」を展開していた田中森一受刑者】

« 【東京アウトローズ一行情報】不動産・ローン債権売却で迷走続けるサラ金「武富士」、本社ビルの鑑定評価は50億円下回る | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】検察OBの某財団法人幹部が「金銭トラブル」 »

コメント

出所後も同じ手口で資金集めしてます。金額も同じ。懲りないというか恥知らずというか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/48222733

この記事へのトラックバック一覧です: 元特捜弁護士の田中森一受刑者、出資トラブルで民事訴訟:

« 【東京アウトローズ一行情報】不動産・ローン債権売却で迷走続けるサラ金「武富士」、本社ビルの鑑定評価は50億円下回る | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】検察OBの某財団法人幹部が「金銭トラブル」 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

無料ブログはココログ