« 【東京アウトローズ一行情報】ジャスダック上場「オートウェーブ」、創業一族と筆頭株主の対立が激化 | トップページ | 【ビデオ】23日、フランスでも80万人規模の24時間ゼネスト »

2010年3月25日 (木)

【真相レポート】「サンドリンガム」問題が思わぬ所に「飛び火」、サラ金「武富士」に顧問格で迎えられていた川島亮太郎氏が追放に、清川昭社長の圧力か

Takefuji_2Kiyokawa 経営危機のサラ金「武富士」は現在、三つ巴の内紛状態に陥っている。同社の社長は野村証券出身の清川昭氏(=写真)だが、創業者の武井一族との間で対立が激化。そこに中堅クラスのプロパー社員グループが加わり、内紛を繰り広げているというのだ。ちなみに、同社副社長は、故武井保雄氏の次男・健晃氏である。

「社内は清川派と健晃派、中堅社員グループの3派に分かれている。しかし、中堅社員グループはこの間の内紛に嫌気がさし、辞めていった人間も多い。その間隙をぬって、創業一族を押さえ込んだ清川派が社内を牛耳りつつある」(事情通)

こうした清川社長派の「実権掌握」を象徴する出来事がつい最近あった。例の「サンドリンガム」問題が武富士に飛び火していたのだ。

周知のように、電機大手「富士通」前社長の辞任は、房広治氏が代表を務める「サンドリンガム」と反社会的勢力との関係を指摘されたためだった。その当否は一先ず置くとして、世間の注目が「サンドリンガム」というファンドに集まり、様々な報道がおこなわれた。本誌3月12日付記事でも伝えたが、その中には房氏の盟友、川島亮太郎氏に関連するものもあった。川島氏は旧住友銀行の出身で、モルガンスタンレー証券、CSFB証券などで要職を歴任してきたとされる人物。過去に、武富士の取締役兼常務執行役員を務めていた。その川島氏が実は、顧問の待遇で武富士に舞い戻っていたというのだ。

「川島を連れ戻したのは、健晃副社長と言われています。いま武富士は3月末に大金が必要で、それがなければ確実に飛ぶ。半額は用意できているが、あとの半額をファンドがつけようと資金をストックしつつあった。こうしたファンドサイドの動きの中心にいたのが川島だったのです」(元武富士中堅社員)

ところが、清川社長は突然、この川島氏を武富士から追放してしまったという。
「3月中旬に開かれた役員会の席上で、清川は週刊誌の記事などを川島に突きつけ、反社会的勢力との関係を問いただした。それ以来、川島は姿を見せなくなってしまうのです」(前同)

武富士は08年、株価が一定金額を割り込んだ場合に前倒し返済に応じる転換社債を発行し、一旦は難局を乗り切った。しかし、その後も株価の下落は止まらず、巨額の前倒し返済に迫られている。今年6月には最大で700億円もの返済が見込まれ、武富士側は減免や先送りを社債権者に懇請。250億円分の社債権者はこれに応じた。

しかし、これとて条件は厳しく、09年12月中に116億円分を前倒しで返済し、33億円分は減額されるものの、残額101億円分は今年7月から毎月10億円ずつ分割返済するというものだ。

すでに武富士のS&P格付はデフォルト寸前の「CC」で、こうした資金繰り悪化について、金融筋は清川社長の手腕を疑問視し始めている。
「清川さんは結局、何もせずに武富士を終わらせようとしているのではないか。ローン債権の証券化などの手法を駆使すれば、まだ武富士は持つハズだ」(ある金融筋)

前出の元武富士中堅社員も次のようにいう。
「今年1月にローン債権の仕分けより先に、目に見える不動産の売却に入ろうということになりました。本社ビルを含めた全国11物件の売却を先行させようというわけです。しかし、これではせっかく再建に向けた動きが消えてしまう。今回のサンドリンガム問題に絡めた川島の追放も、ファンドサイドの資金調達をわざと潰す目的だったとしか思えません。すでに清川は会社整理の腹を固め、自らのビューティフル・リタイアメントをはかっている、ともっぱらなんです」

さらに本誌としては聞き捨てならない情報も入ってきている。今回の「武富士内紛」に乗じて、あの犯罪常習者・大塚万吉と山岡俊介が一部役員と結託。再び空売りで一儲けを企んでいるというのだ。まさに「死肉」に群がるハイエナのような連中であり、こうした動きにも監視を強めていくべきであろう。

« 【東京アウトローズ一行情報】ジャスダック上場「オートウェーブ」、創業一族と筆頭株主の対立が激化 | トップページ | 【ビデオ】23日、フランスでも80万人規模の24時間ゼネスト »

コメント

役員会の席上で富士通の「反社会勢力」うんぬんの記事は、「アクセスジャーナル」と「週刊文春」。
財務担当の執行役員・木原俊郎氏が提示して、清川昭社長とともに川島を攻撃した。

面白いのは「アクセスジャーナル」は、ジャレックHD関連の人脈に対する指摘
「『反社会勢力』との関係を証明できるのか」という、川島擁護とも思われる発言を掲載しているのだ。
しかし、大塚万吉、山岡俊介両氏こそ、彼らにとっては「反社会勢力」という認識なので、
反社会勢力のアクセスジャーナルに擁護されたことが、川島攻撃の材料になったのかもしれない。
「反社会勢力の山岡に擁護されるとは何ごとか」ということだ。

清川氏の片腕の木原俊郎氏は、口撃の強烈さは定評があり、
「私のハンコがなければ、たとえ社長でも何も進められない」という、
いまや一族や清川氏をも凌ぐ勢いなのである。

3年は持つだろうという会社の生命装置をはずし、わざわざ1年以内に終結させたい、
そんな社長は攻撃の的になるだろう。しかし、隠れた悪は笑うのみである。

川島は武井保雄の次男、健晃に呼ばれてファンドのことを教えてと
いわれて武富士に行ったものの、ファンドが何かさえ理解できていない健晃に
見捨てられた形になったようだ。

たいしたペイも何もなしに救済者の立場でいっしょけんめいやっていたようだが、
サラリーマン社長は「葬式を早めたい」ようだ。

富士通の野副なども改革者だったのに「反社会勢力」という文言の下、バッサリやられた。
この同じ構図をマネして重ねただけ。コピー芸だろう。清川氏は芸風を磨く必要がある。

「サラ金」という呼称を武井保雄は嫌って「消費者金融」「コンシューマー・バンク」などと
拘って自称していたが、この現状では、サラリーマン社長がやっている金融という意味で
「サラ金」と呼ばれても仕方がない。反社会的な経営の動きには社会の目はウルサイのだ。

健晃氏の周囲のことを少しだけつまびらかにしてあげよう。実はお側には七奉行が仕えており、脇を固めているのだが、この事は社内でもあまり知られていない。その中の一人が異色で、特に頼もしいのである。渉外・調達・企画と何でもやってのけるのである。その上、闇奉行のような男で、その広範囲に及ぶ人脈を駆使し、擦り寄る怪しげな話の影に潜むものを、いともたやすく暴き出してしまうのだから恐ろしい。昔はマッチポンプな話が沢山あった武富士だが、このN氏が当時からいたら楽にたちうちできたであろう。今日もなにやら尻尾を掴んだとご注進した模様である。おかれている環境は厳しいものの、この闇奉行N氏が目を光らせているうちは、どうにも攻めあぐねるであろう。番犬のいるお宅に伺うのは嫌なものだが、このN氏はさしずめ土佐犬といったところか。風体も実に似かよっているのだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/47902137

この記事へのトラックバック一覧です: 【真相レポート】「サンドリンガム」問題が思わぬ所に「飛び火」、サラ金「武富士」に顧問格で迎えられていた川島亮太郎氏が追放に、清川昭社長の圧力か:

« 【東京アウトローズ一行情報】ジャスダック上場「オートウェーブ」、創業一族と筆頭株主の対立が激化 | トップページ | 【ビデオ】23日、フランスでも80万人規模の24時間ゼネスト »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。創刊時の「ゲリラ精神」を完全に忘れ、警察権力と癒着し利敵行為に走ったアクセスジャーナル山岡俊介弾劾!
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ