« 【東京アウトローズ一行情報】東証1部・通販大手で社長の「セクハラ」疑惑が急浮上 | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】増資マフィアによる新たなスキーム「不動産現物出資」に注目集まる »

2010年3月16日 (火)

【ビデオ】米独立系メディアの注目番組『エコノミックヒットマンが明かす世界金融市場崩壊の理由とやり直しの道』

0911103 ■衛星放送「朝日ニュースター」が最近、放映した番組の中でたいへん面白いものがあった。米独立系メディア「デモクラシーナウ」が制作した『エコノミックヒットマンが明かす世界金融市場崩壊の理由とやり直しの道』である。■インタビューに応じているのは、1970年代に途上国開発援助の裏側で秘密工作を展開していた、ジョン・パーキンスという人物。彼は、表向き一流コンサルティング会社のチーフエコノミストという肩書きで、実は途上国の指導者に接近し、負債の罠にはめる役割を担っていた。世界中の国々を騙して莫大な金をかすめとる彼らは、「エコノミックヒットマン」と呼ばれている。ジョン・パーキンスが3年前に衝撃の告白をした著書は全米でベストセラーになった。■そのパーキンスが、今回の世界金融危機について語っている。「世界金融危機をもたらしたのは資本主義そのものではなく、レーガン政権以降に世界を席巻した特殊な型の資本主義のせいだ」「それは突然変異によって生まれた資本主義ウイルス」「元祖ミルトン・フリードマンの経済理論では、企業活動の目的は利潤追求だけに限られており、社会や環境への負荷は考慮から外されます。企業活動に対するあらゆる規制は悪であり、すべての経済活動は民営化して完全な自由競争に委ねるべきだとされました。株主利益の拡大だけを目指す略奪的な資本主義の勃興によって、世界は安定性を失い 持続不能で不公正で危険な場所になりました」■詳しくは下記アドレスからご覧いただきたい。
http://democracynow.jp/submov/20091110-3flv

« 【東京アウトローズ一行情報】東証1部・通販大手で社長の「セクハラ」疑惑が急浮上 | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】増資マフィアによる新たなスキーム「不動産現物出資」に注目集まる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/47830811

この記事へのトラックバック一覧です: 【ビデオ】米独立系メディアの注目番組『エコノミックヒットマンが明かす世界金融市場崩壊の理由とやり直しの道』:

« 【東京アウトローズ一行情報】東証1部・通販大手で社長の「セクハラ」疑惑が急浮上 | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】増資マフィアによる新たなスキーム「不動産現物出資」に注目集まる »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

無料ブログはココログ