« 【東京アウトローズ一行情報】筆を曲げ追いつめられたアクセスジャーナル山岡、アイビーダイワに絡むトンデモ記事は「関塚聖一」のタレコミ | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】筆を曲げ追いつめられたアクセスジャーナル山岡、和解した田邊勝己弁護士を再び支離滅裂な攻撃 »

2010年1月31日 (日)

【東京アウトローズ一行情報】朝青龍「殴打疑惑」、被害者とされる人物は元暴走族幹部の川奈毅氏

606_2 ■降って湧いたような朝青龍の「殴打疑惑」。本誌としては、この朝青龍が解雇になろうが、引退しようが何の興味もない。ただ、被害者とされる川奈毅氏は、大手マスコミが報道している「一般男性」という範疇で括れるのかは疑問だ。川奈氏は、武闘派暴走族として知られる「関東連合」の元幹部で、現在は東京・西麻布のダンスクラブ「エーライフ」などのスタッフ。■ある事情通は次のようにいう。「さすがに朝青龍の前ではかなわないだろうが、川奈はいろいろと武勇伝のある人物で、それこそ相手が一般人なら逆にボコボコにしていたハズですよ」■ところで、『週刊新潮』2月4日号(=左写真)によれば、朝青龍は車中で川奈氏の顔面にパンチを浴びせ、その後、「川へ行け!殺してやるよ」と激昂したというのだが、これはかなり変な話ではないか。六本木周辺に人を殺せるような深い川など聞いたことがない。通常、こういうセリフは、「海」(=沈める)か、「山」(=埋める)だと思うのだが・・・。■仮に朝青龍がこのセリフを吐いたとしたら、「川へ行け!」ではなく「川奈!行け(車から出ろの意)」の方が、よほどリアリティがある。

« 【東京アウトローズ一行情報】筆を曲げ追いつめられたアクセスジャーナル山岡、アイビーダイワに絡むトンデモ記事は「関塚聖一」のタレコミ | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】筆を曲げ追いつめられたアクセスジャーナル山岡、和解した田邊勝己弁護士を再び支離滅裂な攻撃 »

コメント

ドルジが生まれ育ったモンゴルには海がない。
誰でも喧嘩などになれば脳みそがガキの頃のモードに切り替わる。
だからドルジは川へ行けと言った。
ただそれだけのことだ。

そりゃこじつけだろw
お前はそうかもしれないが、ドルジはそうじゃないかもしれないじゃん。
俺は川奈行けってのを推すなぁ。

川奈毅@芸能人麻薬ルート独占中!
http://www21.atwiki.jp/drughunter/pages/13.html

【鼻帝国】六本木の帝王・川奈毅【モンスター】
http://www.unkar.org/read/changi.2ch.net/4649/1235607777/
【実業家】中村創/ゴブリン【怒羅権】
http://www.unkar.org/read/changi.2ch.net/4649/1231291388/

米1米2
モンゴルにホイホイ川があるなら定住民族になってるだろ

川原で殴り殺すぞって意味だろ。邪魔入んないように。

川原の決闘だよ!ww

川へ行け でも、川奈行け でも、
鼻の骨折ったのが事実なら
暴力に変わりない。

川名は、正確に言えば「関東連合」ではなく、関東連合傘下の「小次郎」にいただけ。
「関東連合」を語ってほしくない人物である。
そもそも関東連合は、故渡邊氏(国防青年隊創設者・初代会長)らが結成した暴走族の連合体であり、この「関東連合」を支えてきたのは、総会屋論談同友会幹部等と親しいジャーナリストの渡邊正次郎氏(初代顧問)である。
http://maglog.jp/nabesho/index.php?module=Article

川名だが喧嘩は決して強くないし、実は小心者。
むしろ世田谷で名の知れた川崎(野沢サミット周辺)とつるみ、川崎の親戚の四国の<|>を利用してのし上がってきた奴。
渋谷では、住吉一家・石井会執行より「川名・渋谷追い出し」作戦が行われるも、石井会側は川名から、シャブのイラン人利権の譲渡と引き替えに、渋谷に残ることになった。
その後、石井会幹部は、川名の警察への密告で、街頭のビデオカメラにイラン人とのやりとりを録画され服役。


川名に武勇伝とは、ずいぶん笑わせてくれる。
川名には特段、武勇伝などなく、川名の右腕・左腕が喧嘩に強く、川名は金で守られていただけである。

ネットの書き込みを元に、適当な記事の掲載はジャーナリストとして恥ずかしくないのか?

川名と朝青龍は飲み仲間だったはずだがな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/47444967

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京アウトローズ一行情報】朝青龍「殴打疑惑」、被害者とされる人物は元暴走族幹部の川奈毅氏:

« 【東京アウトローズ一行情報】筆を曲げ追いつめられたアクセスジャーナル山岡、アイビーダイワに絡むトンデモ記事は「関塚聖一」のタレコミ | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】筆を曲げ追いつめられたアクセスジャーナル山岡、和解した田邊勝己弁護士を再び支離滅裂な攻撃 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

無料ブログはココログ