« 【ビデオ】韓国・双龍(サンヨン)自動車工場占拠闘争、交渉決裂で再び緊張高まる | トップページ | 【ビデオ】韓国・双龍(サンヨン)自動車工場占拠闘争、「私たちは死ぬことを覚悟して最後まで戦う」 »

2009年8月 4日 (火)

【ミニ情報】「巨額脱税」の中澤秀夫容疑者らが海外逃亡直前まで現金化にこだわったIS証券株の「行方」

数十億円規模とみられる脱税容疑で逮捕状が出ている、「コリンシアンパートナーズ」元代表の中村(旧姓=中澤)秀夫・公認会計士。すでに同容疑者は、養子縁組による新規パスポートの取得という奇策を使って海外に逃亡しているが、この間、国内で行動を共にしていたのは澤田三帆子女史らであった。

本誌既報のように、コリンシアン社の100%出資するダミー会社「CCS」(登記面本店=東京・六本木)が、設立されたのは平成19年6月。法人登記簿謄本によると、初代の代表取締役はジャレコ元社長・倉田暁之氏(=同年12月辞任)だった。中村容疑者が「クリスタル買収」で得た約180億円のうち数十億円の資金がCCSに流れたと見られている。

画像 536画像 537そして、このCCSに沈んでいたのが「IS証券」(東京・千代田区)の株券である。IS証券は19年8月に証券業登録された会社で現在、資本金4億8000万円、資本準備金6億円となっているが、そのほとんどがCCS経由で流れた資金と見られている。左写真は、本誌が入手したIS証券の「株主名簿記載事項証明書で、CCSが約80%の4万株を所有していることが分かる。
「IS証券の株券を何とか現金化しようとして動いていたのが、澤田三帆子に頼まれた金融業Kと事件屋S。6月中旬にSはIS証券の株式譲渡契約書(=写真)までつくり、中澤が海外逃亡した7月上旬以降も取引を進めようとしたが、結局、破談した」(関係者)

さらにこのIS証券に絡んで注目されるのは、コリンシアン社の元共同代表だった鬼頭和孝氏がハコとして使っていた「TD戦略投資事業組合」などが同証券内におかれていた点だ。周知のように、「中澤逃亡」後の今となっては、東京地検特捜部に最もマークされているのが鬼頭氏その人である。ちなみに、TD戦略投資事業組合はトランスデジタルの増資などの際に、鬼頭氏が使ったハコで、同氏が180億円の「出の部分」に深く関与していたことはほぼ間違いない、と見られている。

« 【ビデオ】韓国・双龍(サンヨン)自動車工場占拠闘争、交渉決裂で再び緊張高まる | トップページ | 【ビデオ】韓国・双龍(サンヨン)自動車工場占拠闘争、「私たちは死ぬことを覚悟して最後まで戦う」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/45832769

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】「巨額脱税」の中澤秀夫容疑者らが海外逃亡直前まで現金化にこだわったIS証券株の「行方」:

» 馬鹿や豚を見下す暇があるのならば [CFD&FX証券株式会社]
America》に口座を30年前に開設しましたが。その後使っていません。america。ストレステスト対象の米金融機関19行リストwww。youtube。com/watch?v=zFPhrT2B_f... [続きを読む]

» 【ミニ情報】「巨額脱税」の中澤秀夫容疑者らが海外逃亡直前 ... [CFD&FX証券株式会社]
「中澤がIS証券に積んでいた資本準備金6億円を解約し。このダミー会社に現在も沈んでいるのが。「IS証券」(東京・千代田区=左写真)の株... [続きを読む]

« 【ビデオ】韓国・双龍(サンヨン)自動車工場占拠闘争、交渉決裂で再び緊張高まる | トップページ | 【ビデオ】韓国・双龍(サンヨン)自動車工場占拠闘争、「私たちは死ぬことを覚悟して最後まで戦う」 »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

無料ブログはココログ