« 【ミニ情報】東証1部「CSKホールディングス」、短期無担保借入金295億円を毎月ロールオーバーの「瀬戸際」 | トップページ | 【注目記事】ZAITEN9月号「日本財団と日本歯科医師会が勧める金歯・銀歯回収ボランティアの謎」 »

2009年8月18日 (火)

【ミニ情報】民主党政権誕生で急浮上する「郵政疑獄捜査」

kokkaiきょう告示となった第45回衆院選(30日投開票)。事前の各種世論調査でも民主党の優位は動かず、鳩山由紀夫代表を首班とする民主党政権の誕生はほぼ確実視されている。そうした中、永田町、霞が関界隈で囁かれているのは、前大統領を自殺に追い込んだ韓国と同様の「大型疑獄捜査」の可能性だ。さる永田町関係者は次のようにいう。
「前政権の不正が暴露されれば相対的に新政権の支持率は上がる。これまで自民党政権下で、特捜部が手を出せなかった政治家は何人もいる。今度は野党だから何の遠慮もなく強制捜査に乗り出せる、というわけだ」

官僚組織である検察が、このような180度の方向転換をそう簡単にできるとは思えない。実際、東京地検特捜部は小沢一郎前代表の公設第一秘書を逮捕・起訴。小沢氏本人を含むこの問題は依然として検察内部で燻り続けている、とされる。加えて周知のように、鳩山代表も脱税を疑われる「故人献金」問題を抱えている。
「大阪地検特捜部が手がけた郵便不正事件は、大坪(部長)の独走としてピタッと止められた。石井一ら民主党議員の線もほぼなくなった。検察は、小沢・鳩山を含むこれらの疑惑を、民主党をけん制するカードとして残し、野党に転落した自民党に切り込んでいくのではないか。その最大のテーマは、かんぽの宿に見られる郵政問題になるだろう。とは言っても、元首相である小泉純一郎をまさか逮捕するわけにはいかないから、郵政民営化を実際に推進した竹中平蔵宮内義彦西川善文らがターゲットになる。もちろん、この9月に誕生する民主党政権がゴタゴタせずに、一応政局が安定するという前提条件はあるがね」(前出の関係者)

そして、この「郵政疑獄捜査」の鍵を握る人物は、意外にも民主党ではなく、自民党の鳩山邦夫・元総務大臣だという。
「ああ見えても邦夫は、兄とは違ってなかなか頭のいい切れ者だ。総務相の時に、旧郵政官僚からあらゆる資料を提出させ、郵政問題の闇の部分を相当なところまで握っている、と言われている。この邦夫が、総理大臣となった由紀夫と連携し、郵政問題を再燃させ、政局全体のグリップを握ろうとすることは十分考えられる」(前同)

はたして検察は自民党、民主党のどちらに揺れるのか。見ものである。

« 【ミニ情報】東証1部「CSKホールディングス」、短期無担保借入金295億円を毎月ロールオーバーの「瀬戸際」 | トップページ | 【注目記事】ZAITEN9月号「日本財団と日本歯科医師会が勧める金歯・銀歯回収ボランティアの謎」 »

コメント

来るべき民主党政権では、自民党の安倍元首相と結託していたグッドウィル
ロリ口の背任横領、未成年者との常習的な淫行疑惑もぜひ暴いてほしいですね。
お塩事件の背後にちらつく中川秀直議員にも切り込んでいただきたいものです。

鳩山兄弟、郵政問題限定でタッグ組むんならいいけど。
邦夫氏には民主で埋もれることだけは避けてほしい。

お互いに、もう荒さがしするのは辞めようや。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/45962572

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】民主党政権誕生で急浮上する「郵政疑獄捜査」:

» 遠隔捜査 〜真実への23日間〜 PSP [遠隔捜査 〜真実への23日間〜 PSP]
遠隔捜査 〜真実への23日間〜 PSPの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「遠隔捜査 〜真実への23日間〜 PSP」へ! [続きを読む]

» アメリカ追従を止める? ⇒ 「郵政疑獄捜査」の可能性  [火中の栗]
竹中平蔵、宮内義彦、西川善文らをターゲットに、「郵政疑獄捜査」の計画があるらしい。(小泉は元首相なので逮捕には至らないそうだ) 民主が政権奪取したタイミングで強制捜査を行なうということは、これまで自民が取ってきたアメリカ追従という大方針を止めるということか? それ単体では望ましいが、その後はどうなる? 民主が日本を自立に導けるとは考えにくいので、新たな追従先があるのか?それはやはり欧州か? 検察は検察で、民主(鳩山・小沢)に脅しをかけつつ、自民に切り込んでいくという意図もあるよう... [続きを読む]

« 【ミニ情報】東証1部「CSKホールディングス」、短期無担保借入金295億円を毎月ロールオーバーの「瀬戸際」 | トップページ | 【注目記事】ZAITEN9月号「日本財団と日本歯科医師会が勧める金歯・銀歯回収ボランティアの謎」 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

無料ブログはココログ