« 【東京アウトローズ一行情報】「巨額脱税」疑惑の公認会計士・中澤秀夫氏、「IS証券」に絡む資金回収が急ピッチ | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】「巨額脱税」疑惑の公認会計士・中澤秀夫氏らが「第三者納付」を画策か!? »

2009年7月 4日 (土)

金融経済評論家・松本弘樹氏「勉強会」が盛大に開催

画像 334matsumoto本誌で告知していた、金融経済評論家・松本弘樹氏の第1回「勉強会」が3日、都内で開催されました。大手新聞、テレビ、雑誌などマスコミ関係者のほか、証券業界、ベンチャー企業経営者、公認会計士、学生といった各界から40人を超える参加があり、会場は立錐の余地もない、立ち見が出る盛況となりました。

松本氏からは、「ここ数年の株式市場の動きとファイナンス事例」などを、自身の体験談を交えて解説。「企業側の問題点」として、
(1)資金は欲しいが株式は出さない
(2)長期的な視野にもとずいた資本政策の欠如
(3)会社の私物化
(4)上場意識の希薄
(5)経営者の資質
などを指摘しました。

また、最近の新興企業をめぐるファイナンスでは、投資家グループを欺く(上回る)会社側の画策が目立つようになり、リリース発表や払込完了まで会社側が株高を誘導して資金を引き込もうとするケースまである、と「からくり」の一端を明らかにしました。

本誌・奥村も挨拶し、グッドウィル・グループによるクリスタル買収で「消えた380億円の疑惑」などについて僭越ながら解説させていただきました。今回は第1回目ということもあり、至らなかった点が多々あったと思いますが、今後は参加者のご意見、ご希望などを踏まえ、松本弘樹氏と共に「勉強会」の内容を充実させていく所存です。

なお、今回参加いただいた皆様には、松本氏からの「報告レポート」、本誌作成による「消えた380億円」疑惑の詳細チャート図などを後日、電子メールでお送りさせていただきます。次回の「勉強会」(月1回の定例開催を予定)にご期待ください。

« 【東京アウトローズ一行情報】「巨額脱税」疑惑の公認会計士・中澤秀夫氏、「IS証券」に絡む資金回収が急ピッチ | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】「巨額脱税」疑惑の公認会計士・中澤秀夫氏らが「第三者納付」を画策か!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/45533181

この記事へのトラックバック一覧です: 金融経済評論家・松本弘樹氏「勉強会」が盛大に開催:

« 【東京アウトローズ一行情報】「巨額脱税」疑惑の公認会計士・中澤秀夫氏、「IS証券」に絡む資金回収が急ピッチ | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】「巨額脱税」疑惑の公認会計士・中澤秀夫氏らが「第三者納付」を画策か!? »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

無料ブログはココログ