« 「原発利権屋」白川司郎らによる言論弾圧弾劾!!本誌、東京地裁民事9部に「上申書」を提出 | トップページ | 「原発利権屋」白川司郎らによる言論弾圧弾劾!!「記事削除仮処分」の第2回審尋が7月16日に決定 »

2009年7月 1日 (水)

【ミニ情報】アイディジャパンなど3社の未公開株乱売事件、顧問公認会計士らの事情聴取へ

090612-142050すでに本誌でもお伝えしているように、アイディ、サクセス、ウィナーズ(両社の前身)が特に力を入れて未公開株を販売したのは、生体認証装置メーカー「アイ・ディ・テクニカ」(以下IDテクニカ)だった。その関連会社「アイ・ディ・テクニカ販売」(破産手続き中)の原口浩一・前社長(=写真右の人物)を、埼玉地検特別刑事部は18日に法人税法違反(脱税)で在宅起訴をした。原口被告は起訴事実を認めているという。

起訴状によると、原口被告はIDテクニカの未公開株を1株5万円で1万株5億円購入。投資事業組合などに1株20万円で約4500株を約8億7千万円で売却し、約3億7900万円の利益を得たが、06年3月期の所得に計上せず、法人税約1億1400万円を脱税したとされる。

原口被告は、12日に開かれた債権者集会でも、追徴課税に応じておらず埼玉地検から事情聴取を受けていることを認めていた。ここで問題となるのは、原口被告が親会社の「IDテクニカ」でも常務を務めていたという事実である。アイディ、サクセス、ウィナーズ3社が、1株30~43万円という不当な高値(原価6~9倍)で、主婦・高齢者に詐欺的な販売をしていることを知りながら、IDテクニカ株を3社に売却し続けていた。主婦・高齢者からの問い合わせには、原口被告自ら窓口として対応していたという。今後、脱税に止まらず、詐欺容疑での捜査がどこまで進むのか注目したい。

pbj一方、アイディ、サクセス2社が販売した未公開株の中に「PBJ」(旧ペースブレードジャパン)というタブレットPCメーカーもある。この会社は、現在パソコン市場で急速に売上を伸ばしているネットブックといわれる小型パソコンの先駆けとなったUMPC(マイクロソフトが規格を定めた超小型パソコン)を日本で最初に発売。06年4月4日には新宿・京王プラザホテルでタレントの山田優などを呼んで、派手な製品発表会(=左写真)を開くなど注目を集めたITベンチャー企業だった。しかし昨年1月、東京地裁に自己破産を申請し倒産(負債総額約6億円)。代表取締役の高橋正敏氏(=写真左の人物)についても今年1月9日付で「免責不許可」の決定が出て、高橋氏個人の債務も免責されずにそのまま存続することになった。これは破産管財人の弁護士の財産調査の要請に対し、うつ病を理由に全く応じなかったためだが、高橋氏はPBJの持ち株をアイディ、サクセス両社に売却して5億円以上の利益を得たとされ、IDテクニカの原口被告同様、その金の使途が注目される。

そもそもこの自己破産申請自体が、かなり用意周到に行われた「計画倒産」の疑いが濃く、金融機関も億単位の回収不能な焦げ付きを発生させている。元アイディジャパンの社員は次のように証言する。
「アイディ、サクセスからPBJの未公開株を購入もしくは投資事業組合に出資した主婦・高齢者は、IDテクニカと同様に全国で約2000人います。さらに、会社末期には資金繰りに行き詰まった高橋氏自らが、PBJの持ち株を友人、知人数十人に直接売り歩いていたことも判明しています。アイディ、サクセスの幹部連中が夜逃げした後も、セントラル投資事業有限責任組合でIDテクニカ株の販売・勧誘をしていた原口被告と同様に、高橋氏も十分違法性を認識していたはずです」

すでに、被害者から告訴状を受理している広島県警は、高橋氏らの事情聴取を進めていると見られる。ほかに警察から事情を聞かれているのは、サクセスの顧問税理士でアイディジャパンの法人税修正申告の作業をおこなっていたT税理士、アイディジャパン顧問だったM公認会計士などと見られ、今後の捜査の行方が注目される。

« 「原発利権屋」白川司郎らによる言論弾圧弾劾!!本誌、東京地裁民事9部に「上申書」を提出 | トップページ | 「原発利権屋」白川司郎らによる言論弾圧弾劾!!「記事削除仮処分」の第2回審尋が7月16日に決定 »

コメント

昨年アイディテクニカの未公開株の買い増しを勧誘されて買ってしまった方やPBJ・高橋社長から直接未公開株を買ってしまった方は、泣き寝入りせずに消費者被害・悪徳商法専門弁護士に相談されて原口や高橋を警視庁に刑事告訴した方がいいですよ。奴らは相当な金を資産隠ししているワルですから。こういう奴らは刑務所に入れないと駄目ですよ。

新宿の未公開株販売会社の㈱ゼルムですが、EDINET(ファンドコード:G06576)有価証券報告書まだ提出されていませんね。
この会社は㈱サクセスジャパンの元取締役のGさんが投資部部長をやってるちょっと笑える会社ですよ。
ここも㈱サクセスジャパンと同じようにそろそろ夜逃げするのかしら?
金融庁さんニガサネイデネ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/45504185

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】アイディジャパンなど3社の未公開株乱売事件、顧問公認会計士らの事情聴取へ:

« 「原発利権屋」白川司郎らによる言論弾圧弾劾!!本誌、東京地裁民事9部に「上申書」を提出 | トップページ | 「原発利権屋」白川司郎らによる言論弾圧弾劾!!「記事削除仮処分」の第2回審尋が7月16日に決定 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

無料ブログはココログ