« 【ミニ情報】巨額脱税の疑いが持たれる公認会計士・中澤秀夫氏、「強制調査」(査察)で有力証拠を多数差押 | トップページ | 【注目記事】ベルダ7月号「証券マン『オフレコ』座談会」 »

2009年7月 2日 (木)

映画「BASURAバスーラ」と前2作が恵比寿で公開

Basura2Basura1フィリピン・マニラ郊外の巨大なゴミ捨て場で暮らす人々を撮り続ける映画監督・四ノ宮浩氏の新作ドキュメンタリー映画「BASURAバスーラ」が6月27日から7月24日まで恵比寿の東京都写真美術館ホールで公開されていますのでご紹介します。1995年公開の第1作「忘れられた子供たち スカベンジャー」(100分)、2001年公開の第2作「神の子たち」(105分)も同時期に再公開されています。スケジュールなどの詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.basura-movie.com (「BASURAバスーラ」公式サイト)      
http://www.office4-pro.com(オフィスフォープロダクションHP)

「BASURAバスーラ」(2009年/102分)
監督・編集:四ノ宮浩
製作・配給:オフィスフォープロダクション
文部科学省選定(青年・成人・家庭向け) 東京都推奨映画
日時:6月27日(土)~7月24日(金)平日10:20から
土日祝11:00から上映(月曜休映)
料金:成人1800円/学生1500円/シニア・障害手帳をお持
ちの方1000円/高校生以下全3作品無料(要学生証提示)
チケットぴあ特別鑑賞券1500円 Pコード:460-966

バスーラ」はタガログ語でゴミを意味する。四ノ宮氏は1988年マニラ郊外の巨大なゴミ捨て場で、アジア最大のスラムと言われた「スモーキーマウンテン」を初めて訪れ、想像を絶する地獄のような光景を目にした。猛烈な悪臭にハエの大群。人間の手や足、そして胎児の死体なども無造作に捨てられている。そこで掘建て小屋を建ててゴミを拾い、転売して生きる2万人以上の人々。劣悪な衛生環境のため幼児死亡率が高く、障害を持った子供も多数生まれて来る。ゴミをめぐっての喧嘩や殺人なども絶えない。

この日本では想像もつかない過酷な極限環境にあって、5、6歳から家族のために毎日ゴミを漁って働いている子供たちの輝くような瞳と無邪気で屈託のない明るい笑顔に惹かれて、四ノ宮氏は映画製作を決意した。

小泉政権によるグローバリズム市場原理主義の構造改革やアメリカのサブプライムローン問題に端を発する金融危機によって、最近日本でも貧富の格差や年間3万人を超える自殺問題が社会問題化しているが、この映画に描かれるフィリピンの絶対貧困を見ると、暖衣飽食の平和な日本がいかに恵まれているか、言葉は不要である。

ある統計によると、
現在世界で極度の貧困で命を落とす子供が1日約3万人、
1日2ドル以下で暮らす人の数は約30億人(世界人口の約半分)、
世界で最も金持ちの6000人が持つ世界の富の割合は40%以上、
世界で最も貧しい約30億人が持つ世界の富の割合は1%以下だそうである。

四ノ宮氏はこの映画を単にフィリピンの貧困問題だけに止まらず、「どうしたら世界中の貧困と飢餓と戦争がなくなるのか」という強い思いを込めて作ったという。そのため、「この作品を通して、1人でも多くの日本の若い人たちにこの問題を考え、そして行動して欲しい」と今回高校生以下は全3作品無料にした。「誰にでも何かできることがあるんだよ」ということを伝える意味で、「この暗闇の世界から今回の映画を通じて1本のろうそくの火を灯していきます」と静かに決意を語る。

昨年11月に亡くなったジャーナリスト・筑紫哲也氏が第2作「神の子たち」に「生きる意味、人間の絆を見失っているこの国の人たちに是非観てもらいたい映画」とコメントを寄せているが、「生きる意味とは?幸福とは?家族の絆とは?」と深く考えさせられる映画である。この機会に全3作品をご家族でご覧になることをお勧めする。

« 【ミニ情報】巨額脱税の疑いが持たれる公認会計士・中澤秀夫氏、「強制調査」(査察)で有力証拠を多数差押 | トップページ | 【注目記事】ベルダ7月号「証券マン『オフレコ』座談会」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/45516538

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「BASURAバスーラ」と前2作が恵比寿で公開:

« 【ミニ情報】巨額脱税の疑いが持たれる公認会計士・中澤秀夫氏、「強制調査」(査察)で有力証拠を多数差押 | トップページ | 【注目記事】ベルダ7月号「証券マン『オフレコ』座談会」 »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。創刊時の「ゲリラ精神」を完全に忘れ、警察権力と癒着し利敵行為に走ったアクセスジャーナル山岡俊介弾劾!
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ