« 【緊急速報】大証2部「東邦グローバルアソシエイツ」、注目の臨時株主総会が開催 | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】暴力団系仕手筋「御用達」のエイケイ証券が廃業 »

2009年6月 3日 (水)

【連載コラム】金融経済評論家 松本弘樹「マネーゲームの罠」

334Matsumoto 【第8回】証券市場と企業文化の変遷(1)

前半では株式市場の「真の主役は上場会社である」、という結論で締めくくった。事実、証券市場の秩序、そして信用を回復させるには、どうしたらよいか考えた場合、上場企業1社1社が、自らの襟を正し、倫理観に基づいて行動するのは必要条件であると思われる。

このテーマに入る前に、まず総論的に証券市場がここ数年どう変遷していったかを考察してみたい。今回の議論はすべて私が実際に体験し、経験した事案をもとにその問題点を読者の皆様と一緒に考えていくつもりである。

私が主に育った「昭和」という年号は、世の中がみな「高度経済成長」というスローガンの下、銀行も企業も経営者も従業員も一丸となって努力していた時代であった。国家も全力をあげて民間の経済振興を後押し、その時代に働く従業員たちも将来や未来に明るい夢をもって生きていたのである。

その時の経済システムを顧みると、企業に資金を潤沢に供給する役目の銀行は、国家の「護送船団方式」で守られ、一流企業群は財閥というグループを形成し、人事的には終身雇用制度を採用。年功序列制度の下、忠誠を誓う強烈なシステムが形成されていた。そのような日本的経営は、欧米諸国からも高く評価され、日本企業の底力の源泉として広く研究される対象ともなっていた。

会社は文字どおり従業員のもので、彼らの生活の基盤でもあり、そこに育った家族はいつしか父親の所属する企業カルチャーに影響されながら生きていく。そんな風景がどこの家庭でも当然のように思われていた時代であった。

いつからこのようなカルチャーが崩壊したのであろうか。明らかに1989年の「バブル崩壊」で全てが一変したのである。財閥企業グループの結束は、銀行の不良債権問題による体力、求心力の低下で維持できなくなり、強固に保たれていた株式の持ち合いも日経平均の急落によっていとも簡単に解消する。持ち合い解消後は、企業は独自の戦略を余儀なくされ、業績悪化による雇用調整も重なり、従来、日本人が誇っていた終身雇用制度が崩れ、「早期退職」、「リストラ」というコトバが蔓延するようになる。

若者の「就職意識」も同時に薄れ、一旦就職してもすぐに転職する「第二新卒」や、定職につかない「フリーター」が増え、どうせ将来が約束されないならという厭世観も漂う始末になったのである。「転職」という言葉は本来、能力のある人材がキャリアアップする手段として用いられてきたが、若者を中心に企業への帰属意識が低下し、「我慢できない若者」の自由な選択肢としていつしか位置づけられるようになったのである。
  
そして、その理解できない彼ら若者の行動は、当時の大人達から「新人類」という代名詞で揶揄されたのである。

【参考】
過去の連載記事は以下のアドレスからご覧ください。
http://outlaws.air-nifty.com/news/cat20430683/index.html

« 【緊急速報】大証2部「東邦グローバルアソシエイツ」、注目の臨時株主総会が開催 | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】暴力団系仕手筋「御用達」のエイケイ証券が廃業 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/45219940

この記事へのトラックバック一覧です: 【連載コラム】金融経済評論家 松本弘樹「マネーゲームの罠」:

» 誰がなんといっても [誰がなんといっても]
書きたいことを書いていくよ〜 [続きを読む]

« 【緊急速報】大証2部「東邦グローバルアソシエイツ」、注目の臨時株主総会が開催 | トップページ | 【東京アウトローズ一行情報】暴力団系仕手筋「御用達」のエイケイ証券が廃業 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

無料ブログはココログ