« 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 与謝野馨、渡邉恒雄」 | トップページ | 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 小泉純一郎、宮内義彦」 »

2008年12月21日 (日)

【ミニ情報】「韓流人気スター」の興行権を騙る詐欺が国内で横行か!?

ChanHyon一時のブームに比べると下火になっているとはいえ、まだまだ根強い人気を持つ「韓流スター」。その中でもトップクラスのチャンドンゴンとヒョンビンの2人(=左写真)を利用した詐欺事件がおきていた模様だ。

今回騙された形となった芸能イベント会社の関係者は次のようにいう。
「韓国人の朴某から、チャンドンゴンらの日本でのマネージメントをしているという会社社長Yを紹介されました。Yはスケジュールなどを全部支配しているという話で、チャンドンゴンのディナーショーを東京でやらないかと持ちかけてきたのです」

220今年5月9日には、チャンドンゴンらの「公演出演合議契約書」(=左写真)が芸能イベント会社とYとの間で取り交わされ、Yが指定する銀行口座に2000万円が振り込まれた。ちなみに、この契約書が締結されたのは、東京・千代田区の高級マンション「K」の最上階26階で、朴某は「このゲストハウスもY社長のものです。実家は代々繊維会社をやっていて、大金持ちの息子さんです。韓国でも10数億円の投資をされています」などと紹介したという。そしてY自身も「チャンドンゴンと両親が来日すると、必ずこのゲストハウスに泊まってもらうんです」などと応じたという。

ところが後日、Yは興行権を持っていないことが判明する。Yのいう会社そのものは存在していたが、すでに昨年12月に代表取締役を辞任していた。芸能イベント会社側には古い登記簿謄本の役員欄だけを見せて騙していたという。もちろん、件の「ゲストハウス」もまったく別人の名義だった。

朴某とYはお互いに責任を擦り合い、「すぐに回収できる。4、5日待ってくれ」「相手方が逃げ回ってつかまらない」などと時間稼ぎをしていたが、すでに2人とも姿をくらましている模様だ。本誌はYらの携帯に電話してみたが、「現在使われておりません」との応答が返ってくるのみだった。騙された芸能イベント会社は、2人を刑事告訴する準備を進めているという。

« 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 与謝野馨、渡邉恒雄」 | トップページ | 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 小泉純一郎、宮内義彦」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/43482728

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】「韓流人気スター」の興行権を騙る詐欺が国内で横行か!?:

« 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 与謝野馨、渡邉恒雄」 | トップページ | 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 小泉純一郎、宮内義彦」 »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

無料ブログはココログ