« 【連載コラム】金融経済評論家 松本弘樹「マネーゲームの罠」 | トップページ | 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 麻生太郎、田母神俊雄」 »

2008年12月 8日 (月)

警察、検察、国税〝対策・懐柔・籠絡業〟の「首魁」安藤英雄の正体(5)

201Dscn1974安藤英雄は、指定暴力団住吉会、稲川会および山口組の最高幹部や幹部らと緊密であると吹聴している。換言すれば、安藤は暴力団との共生者であることを自白しているに等しい。すなわち、安藤は反社会勢力に属する人物ということである。同時に、安藤は風営業者やエンターテイメント業界に多くのクライアントを持っている。セガサミーホールディングスエイベックス・グループ・ホールディングス吉本興業アイビー化粧品コモンウェルス・エンターテイメントSANKYOコナミカプコンなどの上場企業も含まれる。上場企業が反社会勢力の一員である安藤と親交を結ぶのは、コンプライアンスに明らかに反する行為だ。

一方、警察、検察、国税当局は、いかなる思惑で安藤と接点を持っているのか糺したい。『国家公務員倫理法』第1条には次のようにある。「国家公務員が国民全体の奉仕者であってその職務は国民から負託された公務であることにかんがみ、国家公務員の職務に係る倫理の保持に資するため必要な措置を講ずることにより、職務の執行の公正さに対する国民の疑惑や不信を招くような行為の防止を図り、もって公務に対する国民の信頼を確保することを目的とする」。

さらに同法第3条第3項には、「職員は、法律により与えられた権限の行使に当たっては、当該権限の行使の対象となる者からの贈与等を受けること等の国民の疑惑や不信を招くような行為をしてはならない」となっている。

当企業犯罪研究会は、公僕である公務員に上記の国家公務員倫理法と刑法の贈収賄罪がある限り襟を正すべきと考える。安藤のような警察、検察、国税〝対策・懐柔・籠絡業〟を旨とする反社会勢力に決して近づいてはならないと警告する。中国の諺にある「瓜田に履(かでんにくつ)を入れず」、「李下に冠を正さず」を忘れないでもらいたい。本邦の警察、検察、国税に所属する公務員は、国家公務員倫理法の趣旨を理解し、日夜、その義務を忠実に果たしていると信じたい。安藤に懐柔・籠絡されている公務員は皆無であると信じている。

風営業者およびエンターテイメント業界、とりわけ上場企業は、コンプライアンスに反する行為が結局、ブーメランとなって最終的に大きな損失を招くことを肝に銘ずべきである。安藤の業は犯罪であり幻想である。故に、安藤に騙されてはいけない。まともな業者は安藤と絶縁することだ。安藤英雄は単なる〝法螺吹き爺さん〟である。(以下次号、敬称略)
【文責・企業犯罪研究会】

【写真=安藤英雄氏(左)御用達の東京・赤坂の寿司屋(右)】

« 【連載コラム】金融経済評論家 松本弘樹「マネーゲームの罠」 | トップページ | 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 麻生太郎、田母神俊雄」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/43352908

この記事へのトラックバック一覧です: 警察、検察、国税〝対策・懐柔・籠絡業〟の「首魁」安藤英雄の正体(5):

» 酒が沈むと言葉が浮かぶ(さけがしずむとことばがうかぶ) [ことわざの窓]
【意味】酒を飲んで酔いが深くなると、胸の奥にしまっておいたことまで、ついつい口をついて出てしまうということ。【所見】う~ん、これってありがちですよね。酒が進むと、どんどん饒舌になっていくタイプの人なんかは特に危ないですね。その人の本心が分かってその後の展開が良くなるのはともかく、「口は禍の元」ということわざもあるくらいですから気をつけたいものです(^^;。... [続きを読む]

« 【連載コラム】金融経済評論家 松本弘樹「マネーゲームの罠」 | トップページ | 「東京アウトローズ 人物ミニデータ 麻生太郎、田母神俊雄」 »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

無料ブログはココログ