« 【ミニ情報】トランスデジタル元取締役・濱口和久氏、臆面もなく月刊誌「正論」で自説を展開 | トップページ | 【ミニ情報】自民党渋谷総支部、政治資金収支報告書で「虚偽記載」の疑い »

2008年10月 3日 (金)

【ミニ情報】本誌指摘の「横浜3L」、2社目のエルクリエイトが自己破産を申請

Land136本誌指摘の〝危ないカタカナ不動産〟「横浜3L」が、ここに来て立て続けに倒産した。東証2部の「ランドコム」が9月29日に民事再生を申請したのに次いで、今度はジャスダック上場の「エルクリエイト」(岡田勇二社長)が昨日(2日)、東京地裁に自己破産を申請した。負債総額は60億円余りと見られる。

そんな中、エルクリエイトの増資に絡む有力情報が本誌に寄せられた。同社は8月7日に第三者割当増資による新株および新株予約権の発行を発表したが、払込期日の8月25日になっても割当先3社からの払い込みは行われなかった。この資金調達の失敗で、同社は取引先に支払延期を要請していたことなどが表面化、信用は大きく失墜した。

有力情報によると、この増資のアレンジをしたのは金融ブローカーT氏だったという。T氏は過去にもアドテックス、千年の杜(現東邦グローバルアソシエイツ)などの株券をめぐるトラブルでその名が取り沙汰されたことがある。詳細が分かり次第お伝えしたい。

【冒頭右写真=金融ブローカーT氏が増資前に持ち歩いていた資料の一部】

« 【ミニ情報】トランスデジタル元取締役・濱口和久氏、臆面もなく月刊誌「正論」で自説を展開 | トップページ | 【ミニ情報】自民党渋谷総支部、政治資金収支報告書で「虚偽記載」の疑い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/42670031

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】本誌指摘の「横浜3L」、2社目のエルクリエイトが自己破産を申請:

« 【ミニ情報】トランスデジタル元取締役・濱口和久氏、臆面もなく月刊誌「正論」で自説を展開 | トップページ | 【ミニ情報】自民党渋谷総支部、政治資金収支報告書で「虚偽記載」の疑い »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

無料ブログはココログ