« 【ミニ情報】「神商」永本壹桂氏、〝倒産〟当日にトランスデジ株を出券させ市場で売却へ | トップページ | 【ミニ情報】破綻した「トランスデジタル」に〝手形・小切手乱発〟疑惑が急浮上 »

2008年9月 3日 (水)

【特別寄稿】ダヴィンチ-リビエラ-東郷神社をつなぐ「果てしなき闇」(1)

Dscn1668Dscn1681日露戦争の日本海大海戦でロシア・バルチック艦隊を撃滅せしめた東郷平八郎元帥を祭祀する東郷神社は、東京都心の一等地である渋谷区神宮前に8500坪を有している。この広大な境内地の「空中権ビジネス」で、暴利を貪ったのが「リビエラコーポレーション」(東京都港区南青山)である。同社は、政治家の故金丸信自民党副総裁の親密企業であった旧丸金コーポレーションが商号変更した会社で、社長は渡邊昇、副社長は大濱民郎である。

大濱は、東郷神社の窓口である「㈱ウェイ」の社長・道越治と結託して東郷神社の宮司・松橋暉男を自家薬籠中の物にした。この時、大濱と道越は、「㈱東郷ビルサービス」の取締役でもあり、実は、同じ穴の狢であった。同社は、平成10年5月に丸金コーポレーションに吸収合併され解散している。

さらに道越は、宮司の実弟・松橋雅平をも取締役に取り込み、自身は新たに設立した「㈱東郷ビルディング」の社長に就任した。実は、この道越は暴力団山口組周辺者であった。松橋兄弟の取り込みに成功した道越・大濱は同年、東郷神社の境内地600坪を分筆登記させ、その地上権をリビエラ社が支配する「(有)原宿ビル」に売却した。そして2年後の平成12年には、地上18階建てのセコム本社ビル(=冒頭左写真)が完成。現在、同ビルは住友信託銀行が受託者になっているが、この一連の取引で、リビエラ社は莫大な利益を得ている。

同時にリビエラ社から、道越を通じて宮司側に莫大な裏金がリベートとして支払われた、という疑惑が残った。その疑惑をめぐり、右翼団体が東郷神社とリビエラ社を当時攻撃した。右翼団体の攻撃を防御するために、リビエラ社は熱海の稲川会3代目(本部)に相当の対価で庇護を求めていたのだ。(以下、次号・敬称略)

【文責・「企業犯罪」研究会】

« 【ミニ情報】「神商」永本壹桂氏、〝倒産〟当日にトランスデジ株を出券させ市場で売却へ | トップページ | 【ミニ情報】破綻した「トランスデジタル」に〝手形・小切手乱発〟疑惑が急浮上 »

コメント

小倉前区長はこの利権にかかわっている。今は都選管の委員長て゜のうのうとしているけど、正体は金権政治家だ。その娘が村上英子都議会議員。渋谷区は救われないね。

これも渋谷区問題だ。これは都と区と東郷神社と松橋宮司とその親族とそれに群がる右翼が複雑に入り乱れた事件だ。莫大な金が動いて懐に入れた人もいるという。
石原都知事とセコムの社長はお友達。
松橋宮司は海外旅行が大好き、頻繁にお出かけでした。

原宿の中に、緑豊かな東郷神社と日本社会事業大学がありました。神社の境内は地元住民のいこいの場であり、社会事業大学のグランドはは子供達の遊び場でもありました。
時代と共に、町が変遷していくことはしかたないにしても、現在、社会事業大学跡地は東京都によって警察署とマンションが建設中です。
そして、東郷神社の入り口にはセコムの高層ビルが、およそ原宿には似合わない姿で建っています。
この計画は、パレフランスを取り壊して、そこに建てられようとしている高層ビルです。東郷神社の鳥居は、二棟の高層ビルの間に埋もれてしまいます。この神社は、なんて見識のないことをするのでしょう。
そもそも宗教法人の境内地は、宗教目的の為だけに使用して、そこから収益を生まなければ非課税です。だから、東郷神社の境内地も非課税であるはずです。
ところが、その境内地の容積を隣地にあげて、その隣地にその土地の容積以上のビルを建てるというやり方があるようなのです。
東郷神社もそれをやっているという噂があります。合法なのかもしれませんが、納得いきません。何故、非課税なのか、その非課税である土地の容積を隣で使ってよいのか・・・?です。
しかも、このような宮司にまつわる話も本当だとすれば、東郷元帥はどのように思っているのでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/42366748

この記事へのトラックバック一覧です: 【特別寄稿】ダヴィンチ-リビエラ-東郷神社をつなぐ「果てしなき闇」(1):

« 【ミニ情報】「神商」永本壹桂氏、〝倒産〟当日にトランスデジ株を出券させ市場で売却へ | トップページ | 【ミニ情報】破綻した「トランスデジタル」に〝手形・小切手乱発〟疑惑が急浮上 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

無料ブログはココログ