« 【ミニ情報】芸能人も多数通う「日出学園」に右翼の街宣車 | トップページ | 【特別寄稿】東証1部・長谷工コーポレーション都市再生部が暗躍した「旧ホテル東京」案件、岩尾崇社長と加藤功時元常務の〝特別背任疑惑〟を追う(2) »

2008年9月21日 (日)

【特別寄稿】東証1部・長谷工コーポレーション都市再生部が暗躍した「旧ホテル東京」案件、岩尾崇社長と加藤功時元常務の〝特別背任疑惑〟を追う(1)

Kamibaku200808120月刊「紙の爆弾」8月号で「第二のスルガコーポレーションに発展するか 長谷工コーポレーション都市再生部の暗躍」(=左写真)という記事が掲載された。同記事の内容を検証するため、本誌も長谷工に取材の申し込みをしたが、無視されている。

しかし、長谷工の岩尾崇社長はメディアに露出し、コンプライアンスを宣っている。同社は東証1部上場企業であり、説明責任がある。月刊「紙の爆弾」も事前に同社に対し、取材申込書を提出したが無視され、8月号に記事を掲載せざるを得なかったという。当企業犯罪研究会は、同取材申込書を入手したので、これを公開し、読者の賢察に期待する。

【取材申込書】

 当誌(=「紙の爆弾」)は、上場企業の社会的責任を継続掲載していく特集を組んでおります。株式会社スルガコーポレーション及び株式会社アーバンコーポレーションに見られるように暴力団と共生しつつ、土地転がしで利益を上げるビジネスモデルが破綻しつつあります。貴社(=長谷工)のビジネスモデルについてりそな銀行から出向している岩尾崇社長に直接インタビューを申し込みます。質問内容は下記に列挙します、よろしくお願い致します。貴社の主張は、全面的に掲載致しますので、よろしくお願い致します。

1.貴社は、りそな銀行を始めとする金融機関から実質3546億円の債務免除を受けています。金融機関からの債務免除は実質的に血税で賄われています。貴社の社会的責任を説明してください。

2.貴殿は、国有銀行であるりそな銀行から出向されていますが、貴社が国民の犠牲で成り立った上場企業との認識はお持ちですか。お聞かせ下さい。

3.貴社の都市再生部門は、広域暴力団山口組のフロント企業と結託し事業を遂行した事実が判明しました。加藤功時常務が陣頭指揮を執っておられるが、加藤功時常務の責任のみならず、貴殿の代表者としての責任をどのように考えておられますか。

4.貴社が東京都港区高輪二丁目9-1に所有している約600坪の『東京ホテル』の不動産を巡って上記三項の内容に底触する不正な取引について詳細をお聞かせ下さい。
(以下次号)

【文責・「企業犯罪」研究会】

« 【ミニ情報】芸能人も多数通う「日出学園」に右翼の街宣車 | トップページ | 【特別寄稿】東証1部・長谷工コーポレーション都市再生部が暗躍した「旧ホテル東京」案件、岩尾崇社長と加藤功時元常務の〝特別背任疑惑〟を追う(2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/42551229

この記事へのトラックバック一覧です: 【特別寄稿】東証1部・長谷工コーポレーション都市再生部が暗躍した「旧ホテル東京」案件、岩尾崇社長と加藤功時元常務の〝特別背任疑惑〟を追う(1):

« 【ミニ情報】芸能人も多数通う「日出学園」に右翼の街宣車 | トップページ | 【特別寄稿】東証1部・長谷工コーポレーション都市再生部が暗躍した「旧ホテル東京」案件、岩尾崇社長と加藤功時元常務の〝特別背任疑惑〟を追う(2) »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

無料ブログはココログ