« 【ミニ情報】日本エスコン、「訴訟提起」の事実を正式に認める | トップページ | 【ミニ情報】国の登録有形文化財「天野屋旅館」、ついにリゾートトラストが解体工事に着手へ »

2008年5月24日 (土)

【ミニ情報】都内の未公開株販売会社など6社に一斉「税務調査」

Dscn0394あいもかわらず未公開株購入をめぐるトラブルが世間では絶えない。「上場間近」「公開後の値上がりは確実」などという業者の甘い言葉に、つい購入してしまう一般投資家が意外と多いのだ。しかし、発行会社がいつまで経っても上場しないのはまだ良い方で、業者が「預り証」だけを出して手元には株券も届かず、初めから上場の予定がない詐欺的なケースまである。これが分かった時は〝後の祭り〟で、業者は何処へともなく行方を眩ましてしまうという寸法だ。さらに手口は巧妙化。販売業者と発行会社が共謀して「未公開株詐欺」をはたらく事例も最近は数多く発生している。もちろん、この場合は発行会社そのものが架空で、一見有望そうな事業をデッチ上げるわけである。

未公開株の販売には証券業登録が必要で、悪質な無登録業者に対して捜査当局は徐々に〝摘発の姿勢〟を示し始めている。また、国税当局も未公開株の発行会社や匿名組合投資に対する監視を強めているのが現状だ。そうした中、本誌は、都内の未公開株販売会社アイディジャパン、ウイズダムキャピタル、AIMアセットマネジメントなど6社に対して、一斉に税務調査が行われていたとの情報をキャッチした。この税務調査は4月14日から3日間、日本橋、麹町、京橋の各税務署が連携して実施されたという。対象となった6社の中には、販売会社が取り扱っていた発行体のプレメディック、アイディテクニカなども含まれていた。

本誌の取材に応じた未公開株販売会社の1社は、「たしかに3日間の予定ということでしたが、投資事業組合の支払調書などを提出しただけで、税務調査は1日で済みました。具体的に何か問題点を指摘されたわけではありません」という。

しかし、すでに東京国税局は、今回税務調査の対象となった6社の一部関係者を呼び込んでいる、との情報も流れている。

【写真=かつて未公開株で名を馳せた「アース製薬」の株券コピー】

« 【ミニ情報】日本エスコン、「訴訟提起」の事実を正式に認める | トップページ | 【ミニ情報】国の登録有形文化財「天野屋旅館」、ついにリゾートトラストが解体工事に着手へ »

コメント

未公開株投資会社記事を拝察し、関連六社の内の一社ウイズダムキャピタルの内部事情を世間に糾弾すべきと考えてる一人として、何故この様な投資詐欺事件に捜査当局は動かないのか?疑問に感じる。この様な事件は幾らでも有るから手が廻らないと言ってしまえば、終りだが!ウイズダムに対しては、投資者自身が現状を把握して居ないし実態を全く掴んでなく2010年3月には上場する予定で、上場出来なければ投資金額の手数料10バーセントを差引いた金額を戻す約定に成ってる為、期日未到来の為実情に感心が無い。ウイズダムはこの様な騒動の中その期日迄果たして会社の存続が有るだろうか疑問視する。最終的に泣き目を見るのが、投資者そのもの故何等かの救済は出来ないだろうか。

クォンタムジャンプジャパン(株)未公開株詐欺師 伊藤幸徳 三か月前まで同社執行役員 現)日本ファウ(株)部長 ここでも詐欺しそう 危ない!
早く金返せ

詐欺師足立一樹 詐欺師 足立一樹 詐欺師 足立一樹 詐欺師 足立一樹 詐欺師 足立一樹 詐欺師 足立一樹 詐欺師 足立一樹

ウィズダムキャピタルには本当にまいった。投資話で退職金を投資したが、調べてみたら投資した会社などは全て債務超過
となっていた。返金は難しいだろうと思っている。警察に詐欺罪で告発したい。金融庁から認可を取得しているから自分たちは捕まらないと言っている。なんとか警察の権限で取り締まってほしいと考えている。

たもぎだけのキノコの投資(上場)話で退職金を騙された投資家ですが、ウィズダムキャピタルから毎日のように電話があり、
必ず上場します。上場しない時には返金しますと言われ、それなら安心と投資しました。しかし2年経っても上場見込みがなく返金をお願いしたら、金は返せないと一方的に言われ、困っています。必ず待てば上場しますと返答あるのみです。上場前にこっちが死んだらどうするんだろう。警察でこんな詐欺会社は取り締まって欲しいが、警察に被害届を出しても、調査に時間がかかり、その前にウィズダムは会社を閉鎖する可能性もある。取締役の資産の差し押さえなどお願いしたい。こんな連中を野ざらしにしておくことが問題である。

トライベストとう云う詐欺会社がある。代表は岡村英興。今までに岡山の高校の同窓生を騙して金をだまし取った。ファイアーという会社が上場すると言って同窓生が自宅を担保に4000万円も投資したが、ファイアーはその後倒産。同窓生は自宅を取られました。結局岡村君も最初からグルで投資額の半分を懐に入れたのは分かっている。岡村君どこに隠れているんだ、出てきて皆に謝りなさい。詐欺はもうやめなさい。同窓会仲間には詐欺師と言われているぞ。大学時代も詐欺で警察に捕まって、還暦を超えても詐欺話で人を騙していると風のうわさで聞こえてくる。

そろそろウィズダムキャピタルも倒産間近いとのうわさがある。3カ月の業務停止命令が明ける前に会社を閉鎖して、新しい会社を立ち上げて資金をだまし取ろうと考えているようだ。古屋、竹野は昔から詐欺グループで未公開株式で相当暴利をむさぼっていた。今後も似たような会社を立ち上げるらしい。
ステリック医療再生研究所で集めた資金を横流しして、自分たちに資金を還流させていた。事実長野県で5千坪の土地を購入している。
他にもコンサルタント名目で古屋の別会社を通じて毎月100万円以上も横流しをしている。金融庁もその辺を掴んでいるようだ。会社の金を横流しすれば背任・横領で本来は警察につかまるが、金融庁の免許の元平然としている。金融庁も業務停止以外に投資家保護の観点から厳しく取り締まってもらいたい。
最後に泣きを見るのは善良な投資家である。年金生活者が騙されていることを理解して欲しいものである。

ウィズダムキャピタルも倒産のうわさが絶えない。金融庁の業務停止3か月が明ける前に会社閉鎖の噂もあるが・・・・ウィズダムの実質経営者の古屋は
個人の別会社を通じて毎月100万円以上もコンサルタント名目で資金を還流している。こんな会社が金融庁から認可される事態がおかしい。
ステリック医療再生研究所の未公開株で集めた金を長野市に5000坪以上の土地購入資金にあてている。年金生活者に被害が多く、これ以上被害者を
増やさないように金融庁は免許停止、背任・横領で古屋、竹野を逮捕して欲しいものである。

詐欺師=岡村英興 未公開株詐欺であざみ野に大邸宅を建てた。娘もボストンの高校から上智大学まで出した。毎年1000万円の送金をアメリカに送っていたが、全て詐欺でだまし取った金である。
どこに隠れているんだ。天誅がくだるぞ!お前の詐欺話で家まで取られて困っている人が大勢いる。

ウィズダムキャピタルが世間で騒がれているが、もともとサクセスジャパンを立ち上げたメンバーが現オーナーの古屋である。
サクセスジャパンは既に会社は閉鎖している。ウィズダムキャピタルも近々閉鎖するだろう。今更3カ月の業務停止後に新規に
お金を集めることはまず不可能であろう。これだけ世間に迷惑をかけて古屋は謝罪すべきだろう。そのうちにウィズダムを閉鎖して新しく詐欺会社を立ち上げるのか?

ウィズダムキャピタルはステリック再生医療研究所の未公開株で集めた3千万円でたもぎたけのキノコの会社「ピルツ」第二工場用地を長野の工業団地に取得したが、既に長野市に買い取ってもらい、ピルツ工場の従業員の給料に消えた。ステリックへ投資したお金は投資家へは戻ることはない。金融庁もウィズダムキャピタルが自主廃業になるのを待っている。今更業務停止はできないから、もう少しで廃業届を出すだろうと見ている。今まで騙されて投資した人は泣くにも泣けない状態であろう。なんとか救済することはできないだろうか?たとえば取締役などの資産差し押さえなども一考だろう。しかし彼らもさすもの、奥さん名義に預金・土地、建物を既に変更している。何があっても彼らは万全な構えでいるのが許されない。特に古屋社長は今までにもこういう形(未公開株詐欺)でお金を稼いで、台湾に隠してきている。そのうち天誅が下るだろう。

トライベストの岡村英興君、未公開株で騙したお金を返せ!何が1年後に上場するだ・・今までいろんな上場もしない株を言葉巧みに上場すればこのくらいなるとか、うまいことを云って6億円も儲けたと豪語していたな。6億円も未公開株詐欺税金は1円も払っていないとも言っていたな。岡山でも詐欺で刑務所に入っていたとは・・人生いつかは転落するぞ。月夜の晩とは限らない。気を付けた方がいいな。
お前に騙された人から金返せと言ってきている。どこに隠れているんだ。

禿げ親父、岡村英興、未公開株で詐欺した金を返せよ。おねだりカカアにはベンツ、馬鹿娘には黒人男かよ、いつ上場するんだよお前の薦めた糞株は?
ゴルフの接待した金返せよ。上場前にこっちがくたばってしまうぜ。上場するように糞社長に進言したらどうだ。この糞親父。岡村英興。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/41305428

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】都内の未公開株販売会社など6社に一斉「税務調査」:

« 【ミニ情報】日本エスコン、「訴訟提起」の事実を正式に認める | トップページ | 【ミニ情報】国の登録有形文化財「天野屋旅館」、ついにリゾートトラストが解体工事に着手へ »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

無料ブログはココログ