« 「生田提灯記事」を掲載したジャーナリスト山岡俊介の〝茶番劇〟 | トップページ | 【ミニ情報】武富士創業家の居城「真正館」に売却の噂しきり »

2007年3月26日 (月)

【ミニ情報】大阪府が「府政発祥の地」を売却へ、〝不法占有地〟はどうなる!?

大阪府は、府政発祥の地である「旧大阪府立産業技術総合研究所跡地」(大阪市西区江之子島2丁目)を売却することになった。「江之子島地区まちづくり事業コンペ」を実施し、審査合格者による価格競争で約1・5ヘクタールの売却先を決める。4月9日から13日に関心表明書を受付。説明会や2段階の選定を経て11月上旬に優先交渉権者を決定するという。最低売却価格は72億1500万円に設定された。

ところで、今回の売却対象地には、約900平方メートルの「不法占有地」が含まれている。16軒の民家が無許可で建てられ、50年以上にわたって不法占有を大阪府が黙認してきた。終戦直後に戦災で家を失った人達が次々に民家を建てたと見られる。府は91年に現地の実態調査に乗り出したが、すでに13軒の民家は建物登記を済ませていた。その後、老朽化などで住民は相次いで離れたが、現在も未登記の1軒に夫婦2人が住んでいるという。その他は空き家の状態だ。関係者によると、「13軒の民家は転売が繰り返された末に、大阪市内の不動産会社E社らに所有権が移っている。この取引には不動産ブローカーなど様々な人間が介入。すでに億単位の金が動いている。もちろん最終的には、ゼネコンへの転売益を狙ってのことだ」という。

はたして、どのような企業が、今回の「事業コンペ」に応募するのか見ものである。

« 「生田提灯記事」を掲載したジャーナリスト山岡俊介の〝茶番劇〟 | トップページ | 【ミニ情報】武富士創業家の居城「真正館」に売却の噂しきり »

コメント

『不法占有地』建物登記は済ませて・・・に億単位のお金・・・、ブローカー介在し・・・転売を繰り返し・・しかも府所有の土地にですか!50年以上放置、ですか!それをまた不動産ブローカーが介在して、そんな土地に『事業コンペ』、その不法占有の数億の土地はいったい誰が責任持つのでしょうか、購入している不動産ブローカーは『事業コンペ』に如何関わるのでしょうか?将に、きな臭い、とはこの事でしょう。コンペ主催者(大阪府)、ゼネコン、不動産ブローカー、三位一体の悪巧み・・・こんな構図が見えてきませんか・・・当局である大阪府はこの数億と言う不法占有地を如何処理して、『事業コンペ』を考えると言うのでしょうか・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/14412518

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】大阪府が「府政発祥の地」を売却へ、〝不法占有地〟はどうなる!?:

« 「生田提灯記事」を掲載したジャーナリスト山岡俊介の〝茶番劇〟 | トップページ | 【ミニ情報】武富士創業家の居城「真正館」に売却の噂しきり »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

無料ブログはココログ