« 【ミニ情報】警視庁捜査2課に逮捕された「地面師グループ」の〝素性〟 | トップページ | 【ミニ情報】SFCG(旧商工ファンド)の大島健伸氏がジャスダック上場「ジャレコ」に触手か!? »

2007年3月10日 (土)

【ミニ情報】カルトマルチ「L&G」で取り付け騒ぎ勃発か!?

「円天」なるどこかのIT企業名をパクったような組織内で通用する〝擬似通貨〟を取り入れた、マルチ・マネーゲーム商法の「L&G」(東京都新宿区)が、今年に入り現金配当をとめた、との情報が本誌に寄せられた。どうやら、取り付け騒ぎのような状態に突入した模様である。同社のトップは、1970年代に猛威をふるった第一次マルチブームの際に、「APOジャパン」で名を馳せた波和二氏。

「L&G」は、NPO法人「あかり研究所」を傘下団体に持ち、昨年の両国国技館での派手な演歌コンサートを皮切りに、細川たかし、研なお子、小林旭などの有名人を広告塔にフル活用していたが、どうやら終わりが見えてきたようだ。また、関連会社に「円天興業」という興業会社もあるが、同社の代表は新日本プロレスで「イナズマ」の愛称で知られたプロレスラーの木村健吾氏だ。一昨年末には、観客動員ガタ落ちの新日本プロレスの救済に乗り出し、昨年1月4日の東京ドーム公演のチケットを「L&G」社員が秋葉原を中心にタダでバラ巻いて、プロレスファンの間で話題になったこともある。

« 【ミニ情報】警視庁捜査2課に逮捕された「地面師グループ」の〝素性〟 | トップページ | 【ミニ情報】SFCG(旧商工ファンド)の大島健伸氏がジャスダック上場「ジャレコ」に触手か!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/14210804

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】カルトマルチ「L&G」で取り付け騒ぎ勃発か!?:

» 格闘技界をマネーゲームの波が襲う。 [スーパーサイヤ人]
格闘技界をマネーゲームの波が襲う。 石塚隆=文 text by Takashi Ishizuka photograph by Susumu Nagao 2007年3月7日 ヒョードルよ、おまえもか……。 先月の中旬のこと、昨年旗揚げしたばかりのMMA団体『Bodog Fight(ボードッグ・ファイト)』が、4月14日にロシア・サンクトペテルブルグで開催される大会でエメリヤーエンコ・ヒョードルVS.マット・リンドランドというカ�... [続きを読む]

« 【ミニ情報】警視庁捜査2課に逮捕された「地面師グループ」の〝素性〟 | トップページ | 【ミニ情報】SFCG(旧商工ファンド)の大島健伸氏がジャスダック上場「ジャレコ」に触手か!? »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。創刊時の「ゲリラ精神」を完全に忘れ、警察権力と癒着し利敵行為に走ったアクセスジャーナル山岡俊介弾劾!
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ