« 【訃報】関本忠弘NEC元会長の夫人が逝去 | トップページ | モックの大株主に登場した生田澄子氏の〝闇〟 »

2007年2月15日 (木)

【ミニ情報】鹿砦社の松岡利康社長が記者会見で「言論無罪」を主張

Dscn0532 「名誉毀損」で逮捕・起訴されていた鹿砦社の松岡利康社長が昨日(14日)、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見(=写真)をおこなった。松岡社長は05年7月、パチスロ大手メーカー「アルゼ」の告発本などが名誉毀損にあたるとして逮捕され、192日間に及ぶ長期勾留という前代未聞の事件に発展した。出版・言論人が記事の内容をめぐって逮捕・起訴されること自体、日本ではごく異例だ。憲法21条には「表現の自由」が定められており、当局の捜査手法に対して、「やり過ぎではないか」など多くの批判が出ていた。

しかし、1審の神戸地裁は昨年7月4日、松岡社長に「懲役1年2カ月、執行猶予4年」の有罪判決を言い渡している。松岡社長側は「この裁判は無罪でなければ意味がない」として直ちに控訴。今月27日には控訴審判決(大阪高裁)が予定されているという。

ところで、今回の会見で注目されるのは、松岡社長がアルゼの「カジノ・ライセンス違法取得問題」などを改めて外国人記者たちにアピールしたことである。04年8月には、ラスベガスがあるネバダ州のGaming Control Board Investigations Division(GCB)から松岡社長宛てに、アルゼと創業者・岡田和生氏に関する12項目にわたる質問書が送付されていた。松岡社長によれば、「結局、ライセンスは更新されてしまった」が、ぜひ、この問題を外国人記者の人たちに取材してほしい、と訴えた。どうやら松岡社長は、これだけの弾圧を喰らいながらも、〝アルゼ攻撃〟を止める気はないようである。

« 【訃報】関本忠弘NEC元会長の夫人が逝去 | トップページ | モックの大株主に登場した生田澄子氏の〝闇〟 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/13919228

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミニ情報】鹿砦社の松岡利康社長が記者会見で「言論無罪」を主張:

» 「写真集発行で退学は不当」小泉麻耶が高校を提訴(動画あり) [「写真集発行で退学は不当」小泉麻耶が高校を提訴]
「写真集発行で退学は不当」小泉麻耶が高校を提訴!こんな記事をYahoo!のトピックスで見かけた。 小泉麻耶のプロフィール1988年7月2日 東京都出身身長163センチ スリーサイズ B88(G65)/W60/H85洋服9号 靴のサイズ 23.5  血液型A型写真集 「現役女子高生」でデビューファーストDVD「麻耶ノキモチ」雑誌週刊プレイボーイ(集英社)ヤングガンガン(スクエアエニックス)FRIDAY(講談社)過激な�... [続きを読む]

» 鹿砦社・松岡代表が外国人特派員協会で会見 [芸能事件簿・今日は何の日!?]
http://www.fccj.or.jp/node/1921より【from「鹿砦社・松岡利康裁判を支援する会」】いつも熱いコメントを寄せてくれている鹿砦社・松岡代表が14日、外国人特派員協会で会見を行った。題して「名誉棄損による6カ月の独房監禁」。詳しくは上記サイトを閲覧いただきたい。「...... [続きを読む]

« 【訃報】関本忠弘NEC元会長の夫人が逝去 | トップページ | モックの大株主に登場した生田澄子氏の〝闇〟 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

無料ブログはココログ