« 【ミニ情報】19日発売「週刊ダイヤモンド」が日興のインサイダー疑惑を報じる | トップページ | 菱和ライフ元社長「西岡無罪判決」の〝中身〟 »

2007年2月18日 (日)

「東理Hの訴訟取下げ」で妙な〝言い訳〟を始めた山岡俊介

ジャーナリスト山岡俊介が、生田澄子氏の〝提灯記事〟を掲載したのに続いて、今度は「東理ホールディングスの訴訟取下げ」について妙な〝言い訳〟をし始めた。こんな自己宣伝の類は、無料版の「ストレイ・ドッグ」で全文公開すれば良さそうなものであるが、何事にも〝緻密さ〟に欠ける山岡には土台無理な話であろう。
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2007/02/post_90de.html

ところで、山岡に対する1億円の損害賠償訴訟を、東証2部上場の東理H(福村康廣社長)が取り下げたのは1月9日である。
http://www.tori-holdings.co.jp/pdf/190109.pdf

これに対して、山岡は約2週間後の1月21日になって、ようやくその事実を公開している。山岡によれば、東理側弁護士が翌10日に「取下げの同意」を求めて来て、即日でこの取下げは確定した、という。つまり、〝建前〟は別にして山岡側も、本音では〝ウエルカム〟だったことが窺える。それを後になってから、「何故だ」などと、もっともらしく記事にすること自体、笑止千万である。
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2007/01/post_7e86.html
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2007/01/post_e47e.html

この東理と山岡の一件を報じたのが、インターネット新聞「J-CASTニュース」である。1月23日に配信された「ライター個人に1億円訴訟 突然取り下げの不可解」と題する記事だ。同誌がどこまで掴んでいるのかは不明だが、東理側の次のコメントには本誌も思わず吹き出してしまった。
「山岡氏が、裁判中に『実はこれこれとも関係がある』などと訳のわからないことを言い出し、話がかみ合わなったので、訴訟を続けるのは時間と労力の無駄だと判断しました」
http://www.j-cast.com/2007/01/23005077.html

そして最近、山岡がこの記事の存在を知ったのかどうかは分からないが、同記事が配信されて約3週間も過ぎた今頃(2月18日)になって、再び東理側に「お前たちの言い分はおかしい」と文句をつけ始めたのである。
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2007/02/post_90de.html

実は、山岡は過去にも、これと似たことをやっている。武井保雄・武富士元会長(故人)との〝極秘会談〟で示談書に判を押しておきながら、周囲から「それはマズイ」と言われて、後からひっくり返した件である。この時、山岡は「武井に騙された」などと言い張り、一切自己批判しなかった。そして、再び〝武井攻撃〟を己の都合で開始したのである。

山岡は、何か良心にやましいところがあると、こうした対応を取るケースが多いが、だからと言って何も計算していない訳ではない。自分がまだ〝有利な立場〟にあるとの認識があるからこそ、チャブ台をひっくり返すような宣伝を繰り広げるのだ。

最後に、本誌は現在、東理と山岡をめぐる「ある情報」について取材中であることを付言しておく。

« 【ミニ情報】19日発売「週刊ダイヤモンド」が日興のインサイダー疑惑を報じる | トップページ | 菱和ライフ元社長「西岡無罪判決」の〝中身〟 »

コメント

山岡氏と大塚万吉というのはどういう関係なんでしょう?
山岡氏を介して中川一博が盗んだ武富士資料を大塚万吉が入手したわけですし、大塚は武富士をその資料をつかって恐喝事件を起こしています。中川と大塚を引き合わせたのが山岡氏であったとすれば、普通に考えれば、大塚、中川、山岡が共謀して武富士に恐喝事件を行なったと見えてきます。
また、そう考えると山岡氏宅への盗聴事件も捏造だったという可能性まで出てくるような気がします。武井保雄は中川の虚偽の自白により司法取引のような形で盗聴の罪を認めたなんていうのは考えすぎでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/13956160

この記事へのトラックバック一覧です: 「東理Hの訴訟取下げ」で妙な〝言い訳〟を始めた山岡俊介:

« 【ミニ情報】19日発売「週刊ダイヤモンド」が日興のインサイダー疑惑を報じる | トップページ | 菱和ライフ元社長「西岡無罪判決」の〝中身〟 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

無料ブログはココログ