« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月27日 (月)

【ミニ情報】NEC社内で派閥抗争勃発か!?

●村上ファンドが介入し一時話題となったドリームテクノロジーズ(ヘラクレス上場)の前社長・山本勝三氏は、某仕手グループに「投資部長」の肩書きで迎えられた模様。
●マザーズ上場のM社が、大物仕手筋K氏らによって買占められているとの情報が兜町界隈で流れている。
●06年中間決算を約1カ月遅れの11月21日に発表したNECは、周知のように連結で経常赤字が135億円となった。関係者によると、「今回の業績低迷と会計トラブルは、矢野薫社長の責任問題に発展しかねない。金杉明信前社長の死後、急にNEC社内が情報処理系と通信系とでゴタゴタし始めた」という。

2006年11月20日 (月)

【ミニ情報】ジャスダック上場の某社が仕手筋に買占めか!?

●ジャスダック上場の情報システム開発会社が、すでに判明している分だけでも発行済株式の1割強を買占められているが、この背後には大物仕手筋K氏がいる模様。
●医療特定法人・徳州会は〝崩壊寸前〟の危機にあるようだ。関係者によると、「宇和島病院の問題で、三井住友銀行などからの融資案件がペンディングになっている。現在、入院している徳田虎雄氏と会えるのは極く限られた幹部のみ。しかも、ようやく筆談ができるかどうか」という状態だ。すでに、徳州会内部では「集団指導体制」への移行が模索されているが、実状はそれも難しく、「分裂」は必至と見られている。

2006年11月16日 (木)

NEC中間決算発表は今月21日前後に

9月期中間決算の発表が大幅に遅れているNEC(当初予定10月26日)は、今月21日前後に記者会見を開き、中間決算発表をする模様である。今回このような大幅延期になったのは、「米国監査法人から約10万件に達する会計資料の提出を求められた」(関係者)ためだが、米コンピュータメーカーDellに対してSECが会計問題で調査に入ったことが影響しているという。すでにNECは従来の米国会計基準を日本基準に変更するとしているが、そうなると同社のニューヨーク上場が廃止される可能性もある。

また、経済誌「日経ビジネス」が近く電機メーカーの特集記事を組む予定だが、その中でNECに関しては、関本忠弘氏と西垣浩司氏との「内部抗争」など過去の問題をほじくり返し、批判的な内容になるのではないかと見られる。

2006年11月 6日 (月)

〝石原王朝〟樹立の布石か? 次男・良純氏が来夏参院選に出馬へ

自民党は、来年夏施行の参院選で東京地方区に2人の公認候補を擁立することを内定した。一人は、現職の保坂三蔵・元経産副大臣で、もう1人は石原慎太郎・都知事の二男、気象予報士の石原良純氏(44)である。東京地方区は、今回の参院定数是正で定員が4人から5人に拡大した全国有数の激戦区。前回の04年の東京地方区は、民主党2、自民、公明各1の当選だったが、自民の2候補擁立に加え、民主党も2、公明、共産、社民、国民新党も各1人の公認候補を検討、さらに無所属有力候補の出馬も予想されている。

自民党東京都連(会長・石原伸晃幹事長代理)は、既に「自民党の組織、団体票は保坂議員、無党派層と浮動票は石原氏」との方針を内定している。春先に一時、話題となったタレント、藤原紀香さんについては「彼女はアテ馬。比例区はともかく東京地方区ではあり得ない」(同党都連幹部)としている。

来春4月には、東京都知事選が行われるが、出馬表明の済んだ石原知事の3選は、ほぼ確実視されている。この3ヵ月後に、参院選がある訳で、「知事選圧勝の勢いをもらって、良純氏の当選も濃厚。現職知事の次男となれば、都庁関係の業者は、こぞって良純さんに行かざるを得ない。表面上は別にしてもね」(大手ゼネコン幹部)。

だが、石原知事の野望は、この上を行きそうだ。良純氏が当選すれば、日本の首都・東京を舞台に、父親が都知事、息子3人が国会議員(衆院議員2人、参院議員1人)の華麗な「政治家一族」が誕生する。
「慎太郎の野望は、ニューヨークのケネディ一族、ケネディ王朝と同様、東京に石原王朝を創設することさ。自分が引退した後は、必ず3人の息子のうちの誰かを都知事にさせる。伸晃氏の見方が有力だが、都知事選と参院選は東京都全体が選挙区だ。その意味で言えば、都知事の有力後継者は良純氏だな」(事情通)。

この石原都知事の野望に、都民の有権者は、どう反応するか・・・・?
 (文・松島 宣仁)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。創刊時の「ゲリラ精神」を完全に忘れ、警察権力と癒着し利敵行為に走ったアクセスジャーナル山岡俊介弾劾!
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

無料ブログはココログ