« 水谷建設脱税事件 地検特捜、週末にも佐藤福島県知事を聴取へ!! | トップページ | 不透明過ぎる東京「五輪候補地」の決定経過 »

2006年9月 8日 (金)

「水谷建設脱税事件」福島談合汚職ルート

●東急建設幹部の自殺に続き、他の大手ゼネコン幹部にも自殺疑惑が浮上、犠牲者は二人か!?
 
東京地検特捜部が手掛けている水谷建設脱税事件に絡む福島談合事件で、特捜の事情聴取後に自殺した東急建設・仙台支店長(57)の他にも、大手ゼネコン幹部が自殺している可能性が極めて濃厚になってきた。事実とすれば、同談合事件では二人目の自殺となる。

水谷建設事件の福島ルートでは、佐藤栄佐久・同県知事の実弟、祐二氏(63)が、地検特捜から連日の事情聴取を受けており、身柄確保などは「最終段階に来ている。前田建設も同様」(事情通)とされる。

この事件に絡んでは、8月16日に、特捜から事情聴取されていた東急建設の仙台支店長が、帰京した後、都内のビルから投身自殺している。汚職、談合絡みでは自殺者は時々出るものの「上司や経営者、企業、役所内で逮捕者が続出するのを防ぐため」(警視庁幹部OB)とされる。

今回明らかになったのは、やはり、この事件に絡んで事情聴取されていた、東証1部上場企業で中堅ゼネコンP社(本社・大阪市)の東北担当幹部、Q氏。P社は、地元の建設業者や他のゼネコンとJVを組み、同県発注の道路建設、造営、建築などの公共事業に入札応募している。

Q氏の「死亡」に対し、東京アウトローズ編集部がP社幹部に確認したところ、「Q氏が死亡したことは事実だが、その外の事は一切ノーコメント」と語りながらも、驚愕の色は隠しようがなかった。  

« 水谷建設脱税事件 地検特捜、週末にも佐藤福島県知事を聴取へ!! | トップページ | 不透明過ぎる東京「五輪候補地」の決定経過 »

コメント

流石、アウトローさんの特ダネですね。

きっと、この記事を読んだ、司法の新聞、テレビ記者が、取材をして、P社を割り出し「大スクープです」なんて、デスクに得意顔で報告するんでしょうね。

明日の朝刊か夕刊に載せた社の記者は、この欄を
読んだことを否定できませんね。

だって、どのマスコミにも報道されてないんですもの。

このP社ってどこですか?

福島談合は奥が深いですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水谷建設脱税事件 地検特捜、週末にも佐藤福島県知事を聴取へ!! | トップページ | 不透明過ぎる東京「五輪候補地」の決定経過 »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

無料ブログはココログ