« 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電② | トップページ | 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電④ »

2005年11月 5日 (土)

「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電③

平成電電の破綻直前に、マイライン事業などがドリームテクノロジーズ(ヘラクレス上場)に譲渡され、これは〝資産逃避〟の疑いがあると既に報じた。

そのドリームテクノロジーズが10月31日、50億円の第3者割当増資と100億円の新株予約権付転換社債の発行を発表した。周知のように、その割当先はいずれも村上ファンドなどである。IR資料によれば、今回の第3者割当増資による発行株数は31万3873株(発行価格15930円)で、増資後(払込期日11月18日)の村上ファンドの所有割合は28・7%となり、平成電電所有の28万5884株を抜き、筆頭株主に躍り出る。

さらに100億円の新株予約権付転換社債(転換価格15930円)が株式に転換された場合(潜在株式数71・98%)、村上ファンドの所有割合は軽く50%を超える。つまり、村上ファンドが実質上、ドリテクを買収したと見ていいだろう。

村上ファンドが何故、〝破綻寸前〟だったドリテクに救いの手を差し伸べたのか。現段階においては、その真意は測りかねるが、IR資料の次の一文がヒントになるかもしれない。
「当社(ドリテク)が株式交換又は株式移転により他の会社の完全子会社となることを当社の株主総会で決議した場合、当該効力発生日以前に残存する本社債の全部を額面100円につき次の金額で繰上げ償還することができる」

村上ファンドに詳しいジャーナリストも次のようにいう。
「どう考えても村上がドリテクの経営をするとは思えない。どこかに高値で転売するのが狙いではないか。そうなると、売却先は通信業界に色気を見せていたホリエモンあたりか・・・」

それにしても、このところのドリテク株の値動きは奇妙な点が多い。本誌既報のように、「連鎖倒産」の風評などが流れ、ドリテク株は11営業日ストップ安を続けたが、10月19日の安値1万600円を底に逆にストップ高となっている。しかも、19日の出来高は32万株を超えた。発行済株式の40%以上が一日で売買されたことになり、この出来高は余りにも異常だ。ドリテクの浮動株は、最新の四季報によれば28・3%で、19日には特定株主も〝投げた〟であろうことは容易に想像がつくが、こうした売り圧力に対して大量に〝拾う筋〟がなければ、とてもストップ高などになるものではない。

その後、ドリテク株は数営業日、乱高下したが、25日から一転して4営業日連続のストップ高となり、「10月31日発表」直前の28日終値は1万9700円まで戻している。今や〝天下無敵〟の村上ファンドが登場した後ならいざ知らず、発表前の4営業日連続ストップ高というのは何とも奇妙ではないか。

周知のように現在、各証券会社の売買手口は公表されておらず、これ以上の判断材料を本誌は持ち合わせていないが、証券取引等監視委員会であれば詳細な調査は可能であろう。
(一部敬称略)

« 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電② | トップページ | 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電④ »

コメント

でたらめなこと書くなよ。電電に訴えられるぞ!!法律知らないなら勉強しろよ。

 この問題はなかなか面白い。先入観を持たない者からしても、これ程の疑惑、最近は色んな報道機関誌等でも取り上げられているし、寧ろ電々側からの訴えを見てみたいものだが、争いの中で更なる疑惑でも出たりして、ま、傍観者からすれば、真実の追究は大いに歓迎したい所ではある。

・匿名組合の落とし穴 平成電電「簿外債務」への疑念(11/8号)
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/

法律知ってるなら、教えてくれ。
素人的には、村上ファンドがどうやって儲けるのか知りたいもんです。
記事につっかるのがいると言うことは記事に迫力あるということですよね。

こむとやら、何を粋がってるんだい。電電に訴えられたっていじゃないか。別に、お前サンが損するわけじゃないだろ。
 奥村の言う通り、ドリテクの株価の推移は異常だよ。普通に見ればな。だが、初めからハメてかかれば、異常でも何でもない。
 まあ、今権力側は、庶民のフラストレーションのガス抜きに、村上を注目している。そのいい材料になるんじゃないか。意味分かるね?

訴えられるのは電電の方だな。上層部のヤツラはそろそろ覚悟しておいた方がいいぞ。

こむは平成電電の社員だろう
2ちゃんねるでスレッドの削除依頼を却下されたので
ここを含め平成電電関連の掲示板に噛み付きまくってる

まったくだよ、こむは電電の社員サ。そのうちパクられるから、ビビッて書きまくっている。パクられたら乾杯だな!。その後、カネを返してもらおうぜ

いやいや、こむさんは電電の社員じゃないと思いますよ。
佐藤社長、熊本氏やらの仲間か使われている人でしょう。
あるいは、奥村氏に不快を感じる方か。
それにしても、奥村さんに不快を感じる人は
変わった人が多いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電② | トップページ | 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電④ »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

無料ブログはココログ