« 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電⑤ | トップページ | 「平成電電匿名組合出資被害者の会」、本日午後5時から記者会見 »

2005年11月 9日 (水)

東証2部ジェイ・ブリッジ、今度は週刊新潮に噛みつく

週刊ダイヤモンドに対して「10億円訴訟」を起こしているジェイ・ブリッジが、今度は週刊新潮に噛みついた。問題となったのは同誌05年11月10日号掲載の「有名『再生ファンド』に噴出した『増資』トラブル」というコラム。ジェイ社側によると、同コラムは「株価の乱高下を狙った風説の流布に該当する」という。証券取引等監視委員会へ、株価操作を意図する新潮社に対する調査を申し出る、とまでしている。
http://www.j-bridge.jp/

しかし、週刊新潮が発売された後の株価推移を見ても、1800円前後の〝もみ合い〟という趣きで、出来高も通常の範囲内である。ジェイ社側がいうような意図的な「乱高下」を狙った売買があったとはとても思えない。

こうしたジェイ社のマスコミ対応は、かつての某大手消費者金融による〝被害妄想的な過剰反応〟を彷彿とさせる。その後、この大手消費者金融が自ら〝墓穴〟を掘ったことは周知の通りである。

« 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電⑤ | トップページ | 「平成電電匿名組合出資被害者の会」、本日午後5時から記者会見 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「計画倒産」の疑いが濃厚になってきた平成電電⑤ | トップページ | 「平成電電匿名組合出資被害者の会」、本日午後5時から記者会見 »

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

無料ブログはココログ