« 追及第2弾!葛飾区役所は何故、「指定管理者」選定で二次公募をしたのか | トップページ | 31日発売の週刊現代、現役AV嬢が「爆弾証言」 »

2005年10月28日 (金)

財界展望、平成電電の「架空リース疑惑」を報じる

DSCN0302 本誌スタッフの鈴木順が、11月1日発売の経済誌『財界展望』に「電光石火の破綻 平成電電の投資マネーゲーム」と題する記事を執筆、掲載される。同記事では平成電電システム、同設備の2社が実際は通信設備を購入しておらず、一部は架空リースだった疑いがあることを〝証言ベース〟でレポートしている。興味のある方は、ぜひ同誌を手に取っていただきたい。

« 追及第2弾!葛飾区役所は何故、「指定管理者」選定で二次公募をしたのか | トップページ | 31日発売の週刊現代、現役AV嬢が「爆弾証言」 »

コメント

架空リースの件

通信設備メーカーより、平成電電が通信機器を購入し、平成電電の購入した通信機器を、平成電電システム、同設備の2社が平成電電より購入する、そして、購入した通信機器を、平成電電システム、同設備の2社が平成電電にリースする。
これは、平成電電のいつものやり方です。
フリーコムオーナーとADSLモデムオーナーも、機器は平成電電より出資者が購入して、この購入した機器を出資者が平成電電に貸し出す方式です。ADSLオーナーは、正確には、子会社の平成高速通信への書き出しです。
平成電電が売買益を得る為です。


平成電電システム、同設備の2社が、平成電電より購入した通信機器は、市場価格よりも、大きく掛け離れた高額で購入した可能性があります。以上、過去の事実を踏まえ推測されます。

いずれにしましても通信設備メーカーとの売買契約書(平成電電㈱とのものか、平成電電システム㈱・平成電電設備㈱とのものか判然としませんが・・・)を開示させる必要がありますね。

平成電電コミュニケーションズ(マイライン)も実体のない完全なペーパー会社です。
平成電電お客様センター(0120-998-928)と平成電電コミュニケーションズお客様センター(0800-170-0116)は同じ場所にある同じ電話機が鳴ります。
998-928のランプが点灯したときには「ハイ、平成電電です。」、170-0116のランプが点灯したときには「ハイ、平成電電コミュニケーションです。」と言って出るように指導されています。

上記内容がすべて事実ならば、電電は大変な契約違反を犯しており、詐欺罪として十分に立証するに値します。さらに確固たる証拠、内部告発をぜひお願い致します。

故障受付センター(113)も同じです。
0120-083-054(CHOKKA故障受付)と0800-170-0007(マイライン故障受付)は同じ電話機が鳴ります。
故障受付は24時間営業で、深夜帯は三交代の係員が一人か二人しかいないので同じ人が出ることも多いです。
両方の番号に同じ担当者名指しでかけてみると面白いかも。

平成電電の営業社員も同じです
マイラインは他社の商品になりましたが
パンフレットも申込書も平成電電にあります
もちろん、平成電電社員が営業活動しています。

そもそも平成電電コミュニケーションの社員っているの?
俺は一人も会ったことないぞ

http://www.hdd-com.co.jp/company.html
社員数も従業員数も無い!
やっぱり幽霊会社だな!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 追及第2弾!葛飾区役所は何故、「指定管理者」選定で二次公募をしたのか | トップページ | 31日発売の週刊現代、現役AV嬢が「爆弾証言」 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

無料ブログはココログ