« 闇に葬られた「原町共栄クリーン」偽造株券事件 | トップページ | 早くも自民党から不協和音〝小泉マドンナ作戦〟 »

2005年8月24日 (水)

岡田・民主党は何故「サラリーマン大増税反対」と言わないのか

20050824000359民主党・岡田克也代表の遊説などを聞いていて、大事な問題が抜け落ちている、と思われる読者の方が多いのではないか。郵政民営化だけを争点にするのはおかしい、と主張する岡田代表は、年金・介護問題などを前面に押し出しているが、何故か政府税調が6月に答申した「サラリーマン大増税」計画についてはほとんど触れていないのである。

永田町関係者が次のようにいう。
「郵政民営化が総選挙の争点になっている限り、小泉と反対派の闘いの渦中に民主党が埋没するのは火を見るより明らかだ。なぜ、岡田は郵政民営化に代わる争点として〝サラリーマン大増税問題〟を打ち出さないのか。このままでいけば、年収500万円のサラリーマン世帯で、消費税を含めると年間55万円の増税になるんですよ。いま、民主党が〝大増税絶対反対〟と言えば、都市部を中心に地滑り的な勝利を収めることも夢ではないのにね・・・」

そのため、永田町では岡田・民主党と財務省との間に何らかの〝密約〟があるのではないか、との説が急浮上している。

何と驚くことなかれ。財務省からトヨタ自動車に転じ、非常勤の内閣府政策参与として竹中郵政民営化担当相のブレーン役を務めた岸本周平氏(和歌山1区)を、岡田・民主党は今回擁立しているのだ。

小泉・郵政民営化を裏で支えているのが財務省であることは周知の事実。少なくとも岡田・民主党は今回、竹中氏が中心となってつくられた郵政民営化法案に反対票を投じたのではなかったのか。その竹中氏の元ブレーンを擁立するとは、一体どういうことなのだろうか。

民主党は岸本氏以外にも、財務省出身で元主計局主査の大串博志氏(佐賀2区)を新人候補として擁立。同じ佐賀県選出の原口一博・前衆議院議員(当選3回)が面倒を見ることになっているという。
http://www.oogushi.com/

また、香川2区からは内閣府特命担当大臣秘書専門官、主計局主査などを務めた玉木雄一郎氏が民主党から立候補する。
http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/

前出の永田町関係者が続ける。
「大増税反対を掲げない岡田に対して、不満を燻らせているのが小沢一郎、田中真紀子、そして田中康夫らです。すでに選挙戦に突入しているため、小沢は口にこそ出さないが、こうした岡田の政治姿勢に不信感を強めている。新党日本などの動きも、これに連動している。選挙結果次第では、民主党内で大きな内紛が起きかねない。何せ民主が〝勝てる選挙〟なんですから」

(一部敬称略)

« 闇に葬られた「原町共栄クリーン」偽造株券事件 | トップページ | 早くも自民党から不協和音〝小泉マドンナ作戦〟 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130981/6525250

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田・民主党は何故「サラリーマン大増税反対」と言わないのか:

« 闇に葬られた「原町共栄クリーン」偽造株券事件 | トップページ | 早くも自民党から不協和音〝小泉マドンナ作戦〟 »

「真相レポート」発刊のお知らせ


  • 「東京アウトローズ」創刊から15年。編集長・奥村順一と「財界展望」(現ZAITEN)編集部の元メンバーがここに結集し、新媒体『真相レポート』を発刊します。われわれの強みは、企業スキャンダル、経済事件などの分野で他の追随を許さない情報ネットワークと、何をも恐れない意志力にある、と自負しています。今後の展開にご期待ください。
  • http://shinsou-report.com/

Twitter@奥村順一


  • 編集長・奥村が裏情報などいろいろとつぶやきますので、よろしければフォローお願いします。
  • @TokyoOutlaws | Twitter

内部告発・情報提供を求む

  • 内部告発・情報提供はFAX 03-5837-4872 もしくはtokyo-outlaws@nifty.comまでお願いします。本誌スタッフが取材し、記事化いたします。

アウトサイダーズ・レポート


  • 「東京アウトローズ」でエナリス粉飾決算事件などを報じた半田修平が独立。「総提灯記事化」するマスメディアに対抗し、〈インサイダー〉とは一線を画した言論を展開する。
  • OUTSIDERS report

Twitter@東京アウトローズ


  • マルクス主義を標榜する編集長・奥村順一が独断で展開する「東京アウトローズ」裏バージョン。反米・日米安保粉砕。安倍極右政権打倒、沖縄辺野古新基地建設阻止、在日米軍は即時撤退せよ。多国籍企業を利する「日米FTA」交渉に断固反対。非正規労働者の党と反資本主義潮流を。体制の補完物である大手メディア批判、そして全世界で闘う人民大衆の動きにも眼を向けていきたい、と思います。私たちは独自の視点から大企業・独占資本の不正をあばく「戦闘的ゲリラ・マガジン」を目指します。
  • Twitter@東京アウトローズ

訪問者


「原発利権」白川司郎による言論弾圧弾劾!!

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

無料ブログはココログ